スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜島ドッカーン!


桜島が爆発的噴火、大量降灰

鹿児島市・桜島の南岳山頂火口と昭和火口で、24日夜から25日未明にかけて爆発的噴火が相次ぎ、東風に乗って大量の火山灰が同市街地に降り注いだ。降灰の影響で列車の運転の見合わせなどが続き、市民らはうんざりした様子で車や歩道に積もった灰を洗い流す作業に追われた。

鹿児島地方気象台によると、24日夜に南岳で約1年半ぶりに爆発的噴火を観測したほか、25日未明には昭和火口で4回の爆発が相次いだ。25日午前9時までの24時間降灰量は1平方メートル当たり249グラムに上った。(2012年7月26日 読売新聞)



ええ、見事に私の滞在日にドッカーンでした。

桜島って鹿児島市内から近すぎる・・・

sakura.jpg
(黄色と黄色の線の中側が降灰域)

7月24日の夕方。

桜島を見ながら鹿児島在住某氏が「最近は大きな爆発はないんですよ。降灰もほとんどないですし」と言うので、「私がいるときに爆発なんて無いですね〜」「ええ、あったら貴女はマグマ大使」なんてくだらないトークをしていたんだけど・・・

18時位に鹿児島中央駅近くの魚を出す居酒屋で飲み食いしていましたの。店は平屋なので外の様子とかわかる。19時過ぎかな「ゴロゴロ〜」って雷鳴のような少し違うような音がして、「雨?」って外をみたら・・・

本降りの雨のように火山灰が降っている!

じゃないですか!

歩行者はみんな雨傘をさしているし、「うーーーむ、降灰にも使えるんだな、傘って」と関心してしまった。何せ初めてのことでビックリよ。

P1040144.jpg
(同行者のピカピカの車はこんな感じ)



翌朝・・・

車が通るたびに火山灰が舞い上がっちゃって視界が真っ白。歩行者はタオルで顔を覆ったり、傘を差したりしていたけど、不思議とマスクをする人は極めて少ない。

P1040158.jpg

花粉用のマスクをしてみたけど普通に吸い込んじゃうのよね(細かい火山灰には意味が無いかも)。だからタイルを幾重かに折って口と鼻を覆った方が効果的なのね・・・ってことがわかった。

P1040154.jpg

P1040167.jpg

写真では綺麗にみえる路面電車も、実は灰だらけ。

P1040275.jpg

ガソリンスタンドは洗車待ちで列をなしていたが、「昨日の爆発をみると何日間か降灰がありそうなので、洗車はしばらくいいや」という人も少なからず。でも錆びるのよね・・

P1040170.jpg



「敵の懐に飛び込んでみる」

桜島に行ってみた。

P1040172.jpg

鹿児島本港(桜桟橋)と桜島港(袴腰港)のフェリー(片道150円)で15分、船尾より桜島をみると、あらら・・・鹿児島市内に向かって降灰しちゃっているじゃないの(東の風)。

桜島に渡ったら、そこは灰だらけ。
手すりも標識も灰を被って見えやしない・・

P1040181.jpg

ひとりだし「バイクで島内一周」しようかとレンタバイク屋に行った。

だがオバチャンは「昨夜の爆発で小石や火山灰で道が危険なのね。細かい火山灰は市内に行くけど、大きいのは桜島に落ちるから・・。火山灰・火山灰より大きい小石・火山灰・・の層になっているから県外の人は危ないの。火山灰はほんと滑るから」と言う。

東西約12km、南北約10km、周囲約55kmの火山島(正確には大正3年の噴火で大隅半島と陸続きになった)だから走行距離はまあまあある。無理して怪我しても洒落にならない。それにまだ降灰しているらしーし。

スズキのワゴンRを借りました・・・
(バイクと2,000円しか違わないし)

オバチャン、「うちは自転車を借りる人がほとんどだから…」といいながら2時間4,500円(保険・ガソリン代込み)を3時間ちょいすぎに無料で延長してくれた。

今回の爆発は、鹿児島市内側の南岳山頂火口でドッカーーーン、いつもの昭和火口でも常時ドッカーン。風向きが東なので、島の西〜北側は無傷らしい。島の西北から北→東のルートで回ることにした。

周回道路の北側は確かに降灰なし。

周回道路から内陸部に入り「湯之平展望所」に行ってみた。

展望所に行く道は幅広く快適だった。だが山を登り始めると降灰でセンターラインがよくわからない。今回の爆発で山は降灰している。試しに車を滑らせてみたらトゥルントゥルン〜に滑る。こえー!

P1040182.jpg

展望所より北岳・中岳・南岳をみる。
土石流が扇状地をつくったのがよくわかる。

P1040184.jpg

扇状地は水はけが良いため、桜島大根や桜島小みかんなどの特産品はここで生産されている。

桜島はこの看板がわかりやすかった。

P1040191.jpg



周回道路(県道26号線)に戻って北上していたら、おおっ?

日本海軍魚雷格納庫

P1040195.jpg

桜島の城山台地を中心に、陸軍の高射砲基地(6門)と海軍の魚雷基地があった。これは魚雷格納庫で海岸までレールが敷かれていた(海岸まで10mくらい)。

P1040198.jpg

なお桜島港(袴腰港)近く、桜島自然恐竜公園がある山の麓に掘られた壕は、第5特攻戦隊第32突撃隊司令部。説明板はきちんとかかれているのに全面閉鎖中。


kaigun.jpg

説明板→「壕の高さ・幅はともに2~3m程で、手掘りによって作られたトンネルが網の目状に張り巡らされています。総延長は約650m。壕の中には魚雷保管室や動力室がありました。この基地はアメリカ軍の本土上陸を阻止するために編成された海軍特攻戦隊の一つ「第五特攻戦隊」の司令部です。

ここの近くには通信施設もあり、佐世保鎮守府や南九州一帯に配備された各突撃隊との連絡を行っていました。まさに本土決戦に備えた日本の海防の要だったのです。

また、この基地の通信兵として暗号解読などにあたっていたのが作家・梅崎春生です。彼はここで終戦を迎え、その時の体験をもとに戦争文学の傑作と言われる小説「桜島」を書きました」





アコウ群(天然記念物)
鹿児島県鹿児島市桜島藤野町

アコウは亜熱帯性のクワ科の常緑高木で、高さは20mで直径2~3mにもなる。樹皮はきめ細かく幹のまわりから縄を垂らしたように多くの気根を垂れ下げ、それが岩や露頭などに張り付いたり地中に入って新しい幹となる。イチジクに似た果実は熟すと食用になる。

P1040205.jpg

日本国内でのアコウの分布は、紀伊半島南部・四国南部・九州・沖縄等の海岸部に主に自生している(北限は佐賀県唐津市)。

P1040206.jpg

鹿児島や沖縄では防風樹、防潮樹、屋敷林として使われているそうで。



黒神埋没鳥居(黒神地区)

大正3年(1914年)1月12日の大噴火。噴火は約1ヶ月間続き、桜島の東部に位置する8つの集落が溶岩で埋没した。 死者58名。黒神地区にあった原五社神社の高さ3mの鳥居は、上の笠置の部分だけ残して埋没(この地区では全戸687戸が全て埋没)。

P1040222.jpg
(当時の写真)

P1040221.jpg

P1040217.jpg
(昭和33年に県の天然記念物に指定された)

大正3年の大噴火では約30億トンの溶岩が流出。島だった桜島と大隅半島の間の海峡(距離最大400m最深部100m)を埋めて陸続きなった。



黒神町「奥山採石場」横の路側帯

フェリー乗り場前の観光案内所では「1番眺めのいい展墓所」とのことで行ってみた。1番大きい昭和火口がはっきり見える。

P1040223.jpg

昭和火口は南岳の東斜面の標高約800mにある。1946年1月、昭和溶岩を流し出した火口で、2012年3月にも爆発的噴火を起こしている。

P1040225.jpg

ちなみに2012年7月24日の夜に爆発したのは、昭和火口ではなく南岳山頂火口の方。昭和火口はちょくちょく爆発しているけど。



昭和噴火や大正噴火で流れ出た広大な溶岩原

P1040227.jpg
(対岸は大隅半島)



車は東から西へ。

林芙美子文学碑を過ぎたあたりから、道路上に火山灰が舞う。これは2012年7月24日の夜に爆発した南岳山頂火口からのもの。翌日も断続的に降灰していた。南岳山頂火口が昭和火口より噴煙量は約60倍も多いとのこと。

車間距離を最低でも100mはとらないと前が見えない!

P1040236.jpg

集落は灰だらけ。大きな噴石が4合目まで達したそうだが、この集落は海の近くなので噴石による被害はなし。

P1040237.jpg

降った火山灰を掃除する車が何台も出動していたが、降灰は止まない。この灰は風に乗って鹿児島市内に降っている。ここ桜島では火口が近いことから灰の粒が比較的大きく、その灰も鋭角なので肌に当たるとチクチクする。

P1040238.jpg

街路樹も厚めの灰を被っている。約30万トンの火山灰が降った。

P1040248.jpg

桜島港近くの駐車場の車も灰だらけ。

P1040255.jpg

今回の南岳山頂火口の火山灰は久しぶりの爆発だったため、土中に溜まったガスが一度に放出されたため、昭和火口のものと比べ硫黄成分が多いとか。この火山灰に雨が混ざると酸性の成分が溶け出し金属を侵食してしまう。酸性に弱いメッキは錆びつく。

P1040244.jpg



桜島マグマ温泉
桜島溶岩なぎさ公園足湯

桜島港の近く。地下1000メートルから湧き出る温泉。ナトリウム塩化物泉で源泉温度は51.4℃。入浴は国民宿舎レインボー桜島で可。足湯は隣接する海岸にある。全長101mで屋外では日本最大級だそう。

P1040262_1.jpg

緑+赤茶けた鉄分を含んだ濁った湯(透明度は5cm程度)。酸性の湯は肌がピリピリする。湯加減は場所次第で注ぎ口は熱い。



鹿児島市内に戻るフェリーに乗り船内のテレビをみていたら、画像内に「桜島噴火情報」が出ていた。

P1040267.jpg



ちょっと時間があったので市内の天文館近くにある「霧島温泉」という公衆浴場に行く。鹿児島市は市内の源泉数280と県庁所在地1を誇る温泉都市。市内の銭湯のほとんどが温泉とのこと。

霧島温泉
鹿児島市西千石町6-20
099-222-4311
6:00~22:30
定休日:毎月15日
料金:360円
泉質:塩化物泉

戦前からあった銭湯だが第二次世界大戦の戦災で焼失するも昭和25年に復興。なかなか渋い建物だった。浴槽が浴室の真ん中にあり、蛇口やシャワーは昭和そのもの。脱衣場の天井は秋田杉、浴室のタイルは有田焼。

P1040278.jpg

無色透明の湯、ほんのりと磯の香りがする。肌がツルツル、しっとりする良質の湯。



いい湯に入り、空港行きリムジンバスに乗ろうと外に出たら、火山灰が景気よく降っていた…。火山灰で視界が悪い。

P1040282.jpg

駐車場も火山灰が積もっていた。

P1040280.jpg

雨傘で身体は灰を浴びなかったけど、荷物は灰だらけ(200m位しか歩いていないのに)。足下も灰だらけ。

P1040287.jpg

鹿児島空港には「足湯」があるので、ここで足を洗ってすっきり!

P1040288.jpg

「天然温泉足湯おやっとさぁ」

ナトリウム炭酸水素塩泉(重層泉)で湯温は46.6度。無味無臭無色透明のすべすべの湯。「おやっとさあ」とは方言で「お疲れ様」という意味。

お疲れ!
自分・・・w


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

鹿児島の食

7月24〜25日で鹿児島に行っていました。
いちお、仕事です(24日は)

到着当日(朝)からいきなり会議・会議・会議ぃ〜だったけど、薩摩料理はしっかりといただきました。

《正調さつま料理 熊襲亭》
http://www.kumasotei.com/



きびなごの刺身から。
サンマをぐーっと凝縮したような味。
酒がすすみます…(仕事中だったから飲めなかったけど)

P1030996.jpg

左端の豚味噌はご飯がすすみまーすw

P1030997.jpg

P1030998.jpg

薩摩黒豚の味噌煮込み
肉もナレも美味しくてお代わりしたい逸品。

P1030999_1.jpg

右側が「酒寿司」

酒寿司とは地酒をたっぷり使って発酵させる寿司のこと。米を炊き上げて地酒をまぶし、濃い目に下味をつけた野菜を混ぜて1日間以上寝かせる。刺身と錦糸卵などをたっぷりのせて完成。江戸時代より薩摩で食されている郷土料理。

P1040002.jpg



鹿児島と言えば「白熊アイス」かな(笑)

天文館むじゃき
http://www.mujyaki.co.jp/



むじゃきによれば、1947年に鹿児島市の喫茶店「むじゃき」の久保武が、ミルクのシロップをかけたかき氷を考案。そのかき氷を豪贅に見えるように、みつ豆の材料だった三色寒天、サイコロ状に切り落とした羊羹、豆、缶詰のフルーツを色鮮やか盛り付けて出したところたちまち評判となった。上から見た姿が白熊に似ている(トッピングの干しぶどうがまるで白熊の目のように見えたため)ことから命名した。

諸説はいろいろあるが、かき氷の上に練乳をかけて果物を盛り付けて上に餡を載せる。溶けていなくてもシャーベット状かそれに近い状態になっているのが特徴。南九州ではかき氷の代名詞として古くから親しまれる…そうだ。

P1040110.jpg
(むじゃきの白熊)



鹿児島駅近くの魚屋系居酒屋に行く。

キビナゴの刺身。
これは美味しかった!

P1040121.jpg

屋久島の鯖。
脂がのっていて美味しいが、〆かたが下手くそw

P1040125.jpg

海老の薩摩揚げ。
スカスカのふにゃふにゃで美味しくないw

P1040124.jpg

とても残念だったww



キビナゴ以外がイマイチだったので、口直しに地元民度の高い赤鶏の店にいく。

赤鶏炭焼 大安
http://tabelog.com/kagoshima/A4601/A460101/46000599/



庶民の店なので玉葱スライスも、鶏皮サラダもデカくて安い。

P1040146.jpg

赤鶏の刺身
炭火で軽く炙っているので表面が黒い。
こりこり歯ごたえのある鶏肉。

P1040151.jpg

赤鶏の炭火焼き
こりゃ〜旨い!

P1040150.jpg

これだけ食べて、全部で2,500円くらい。
大満足!



時間が無くてかきこんだのが「豚汁うどん」

薩摩の白味噌を使った豚汁。
うどんが適度にコシがあり、でも味を吸って美味しかった。

P1040290.jpg

鹿児島の居酒屋はやはり芋焼酎。

飲んで美味しかったのは・・

1. 黒吉
2. 南之方(鹿児島限定)
3. 大和桜

大和桜は昔の焼酎を彷彿する。
黒吉と南之方は大人買いしたYO(笑)

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

名古屋(ボストン美術館展)

東京国立博物館で2012年3月20日(火) ~ 2012年6月10日(日)

東京国立博物館140周年 
特別展「ボストン美術館 日本美術の至宝」

・・・を見に行こうと思いつつバタバタしていたら終わってしまった。しかーし、美術品はそのまま名古屋に行ったことが判明したわけで、代休を利用して行ってきた。

「ボストン美術館からの里帰り」

P1030991.jpg
(ぶ厚いパンフ、買っちゃった)

目玉はいくつもあるけど、日本初公開となる曽我蕭白の最高傑作「雲龍図」(パンフレットの表紙絵)。絵巻物で「吉備大臣入唐絵巻」と「平治物語絵巻三条院夜討巻」が至近距離で見られたのは感動!

東京国立博物館では、快慶「弥勒菩薩立像」など仏像や能衣装、刀などの展示もあったようだが、人が凄くてじっくり鑑賞できなかったとも聞いている。名古屋ではこういった立体物の展示はないし、スペースの関係上、前編・後編と総入れ替えで展示するらしい。

だが・・・観客が沢山いるわけではないので、ひとつひとつをじーーーっくり鑑賞することが出来た。ちょっと混んでいても少し待てばガラ空きになることも度々だったしね。あとビデオ上映も良かったなぁ。屏風はちゃんと屏風として立てて展示していたのもイイ!

よくもまあこんな価値のあるものを(明治時代初期の混乱期に二束三文で市場に出されたり、関東大震災で美術品どころではなくなったり…等)奇跡的に保護されたことに感謝。早く日本に返してもらいたいなと思うけど、これほど大事にしていただいているわけで、これも致し方ないかな・・・

9月末の総入れ替えで、また行かなくては!
(グルメがてら)



名古屋へは話題のツアーバスで行ってみた。

行きは昼バス(新宿駅7:45→名古屋駅13:00)。三列シートの足下広々〜らくらくなバス。最近のバスって車内で無線LANが飛んでいて、各座席に電源があるんですねー。代休といえどもメールチェックはしなきゃならなくてPCを持ち込んだけど、快適。これで片道3,500円は安い。

251930_454525881259036_562233683_n.jpg

東名高速を使う予定が渋滞とかで急遽、中央高速に変更。

恵那峡SAで飛騨・美濃の郷土料理「鶏ちゃん焼き」の漬けタレを買いましたわーん。鶏肉をぶつ切りして1日間くらいつけ込み、フライパン等で炒めて火が通ったくらいでキャベツを投入して炒めてお終い。お手軽な手ヌキ料理(笑)

n_kei.jpg



名古屋駅に着いてエスカに降りて、まずお約束のように「山本屋本店」の名古屋コーチン入り味噌煮込み(1半)をいただく。エスカ店は漬け物が出てお代わり自由!

318844_454624797915811_1037812588_n.jpg

たかが「うどん」なのに鰻丼並の値段というのが難点だけど、旨いものは旨いので仕方ない。味噌煮込みは名古屋在住の時に食べまくったけど、山本屋本店のは別格ね。まあまあ安くてまあまあ美味しい店は結構あるんだけど、そこはもう妥協しない(笑)

ちょっと買い物をして・・・

n_miso.jpg
(さすがに味噌コーナーは充実しています)

そして、JRで金山駅に行って、駅前の名古屋ボストン美術館で開催されている(冒頭の)ボストン美術館日本美術の至宝展をじーーーっくりと鑑賞。

作品が30点ほどしかないので、3時間もいたら充分。

夕方に時間が余ったので錦橋の名古屋B'zホテル内「らくだの湯」で汗を流す。
http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/18984/CUSTOM/GW1898490929095411.html#spapoint

n_furo.jpg

天然温泉じゃないんだけど、立ち寄りで行きやすいし時間設定もOK。ジャグジーにサウナとも広々としているし、バスタオル・フェイスタオル付き、シャンプー類完備なので手ぶらOKで入浴料は1,000円。のんびり出来ました!

本当は名古屋クラウンホテルの三蔵温泉(単純泉)に行きたかったんだけど、立ち寄り客の入浴は11:00~16:30のみ(木曜は14:00~16:30)と短い時間だし1,700円なのでパスした。宿泊客は24時間(清掃時間除く)なんだけどねぇ。



もはや名古屋の晩の定番となっている錦の「八鶏」へ。芋焼酎のボトルキープもあるし☆

お通し。

P1030985.jpg

これが最高に美味しい「鶏の各種部位の刺身盛り合わせ」

534664_454713914573566_280315428_n.jpg

そして焼き鳥も最高なんですワ。

P1030986.jpg

口直しに砂肝のラー油和え(これは普通)

P1030988.jpg

五臓六腑に染み渡る「鶏ぞうすい」

n_zoh.jpg

大満足(・∀・)



帰りは夜行バス。

名古屋駅の太閤口(親不孝通り側)に行けば、色々なツアーバスの受付をやっていた。その脇でなかなか立派なお腹をお持ちの方が爆睡していて…(苦笑)

P1030989.jpg

これが三列シートの夜行バス。

飛行機のプレミアムエコノミー並の設備ですワ。もちろん、無線LANに電源付き。ただトイレが付いていないのよね。

382496_454771134567844_21296682_n.jpg

帰りは初めて通る第二東名(新東名高速)で。浜松SAで降りてみたけどピカピカ〜。ただやたら電気に頼る感じで、しかも自動扉多すぎですな。反原発派は怒るんじゃね?みたいな。

快適な名古屋の旅、以上!


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 愛知県名古屋市
ジャンル : 地域情報

かいわれ

サザナミーズの嫉妬深い鬼ヨメみどり&鈍感力の婿殿コバオを構うあまり、すっかり放置プレーになってしまった(グレる)ハルオ。

P1120984.jpg

ご機嫌取りにカイワレを出してみた。

P1030962.jpg

P1030965.jpg

真剣ですワ。

P10309700.jpg

ちぎった茎を一旦、ここにおいて体制を立て直してまたカジカジしたいようだが、バランス悪く全部落ちてしまう。

P1030974.jpg

P1030973.jpg

P1030968.jpg


わりとダサい…w



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

サザナミーズが寝てお迎えw

帰国しました。


サザナミインコ夫婦が「寝床からお迎え」


P1120528.jpg


すんごーーーーく面倒臭そうな感じ。

亭主の出勤を布団から送るダメ妻みたいだ・・・・

青色のコバオが、緑色の嫁みどりより一歩下がって寝ているし。




しばらくの間、大連・旅順のブログを書くので、更新が滞ります(予定)

ごねんね。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

久しぶりのトリーズでございます

鳥ブログなのに、我が家の可愛い息子や娘に娘婿(いづれも鳥)のことを書かず。

元気ですっ

全員の換羽が長引いているけど・・・

P1120591.jpg

帰国して久しぶりの再会。オカメインコのハルオさんは換羽で筆毛だらけ。私の顔を見るや「ホグホグしてくださ〜い」と頭を下げる。きゅぴぃーーーーん☆

P1120620.jpg

顔も筆毛だらけじゃないの。

P1120616.jpg

こちらのサザナミインコの夫婦。
(緑色の娘に息子疑惑があるけど)

P1120598.jpg

仲が良いのか関心が無いのか。一緒にいたりもするけど、基本は別々なので「らぶらぶ〜」ではないようだ(泣)

P1120602.jpg

今日も可愛い婿殿のコバオさん。

P1030833.jpg

ヨメ(娘)のみどりとは違い、かなり内股気味で掴まる力が弱い。Tシャツなど、爪が引っかからない素材の服を着ていると、肩に乗っていても私が動くと滑り落ちてしまう(最近は落ちた風に見せかけて低空で飛ぶ)。

それと爪が内側に巻いているので爪切りは大事。みどりさんは自分で手入れしているみたいだけど、彼はまだ無理なのかなぁ。先日、婿殿の爪切りを試みたものの、「嫌々」しちゃってギューーっと力を入れるため、ひとりで切るのは不可能。上野のこんぱまるさんに行ってお願いしました。

「爪が伸びにくくなる」という噂を聞いて、サボテンの骨で作った止まり木に替えてみた。まだ交換して一ヶ月も経っていないので効果は不明。

P1120581.jpg

今年の私は留守がちなので、野菜はほとんどが手間いらずの豆苗ちゃん。みんな大好き☆

P1120613.jpg

豆苗とは関係ないけど、荒れ鳥だった娘のみどりさん。

昨年末にコバオさんが婿入りしてからの懐きっぷりがパァない。でも愛情表現が実に下手くそ。婿殿コバオの愛情表現はストレートなのに。。

「みどりちゃん、おいで」と手を出されるまで、こんな感じで様子を伺う。

P1030832.jpg

テキトーに無視して書斎に行くと、慌てて飛んでくるが肩にはのらず「みどりちゃん、おいで」を待つ。

P1120624.jpg


鳥にも性格がいろいろあって面白い!




で、ですね。

明日からまた中国は大連に出張です・・・
今回は短くて2泊3日。

時間があったら前回の大連・旅順旅行で行けなかった所に行ってみようと思います。



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

台風にも負けず

毎年、ベランダで野菜や果物の栽培をやっている。

ベランダは東・東南・南南西と3箇所ある。
この方向からお判りのように日当たりはビミョーです(笑)

昨年は震災&原発事故で非常に忙しく、鉢植えの果実(ブルベリーと桃)しか収穫出来なかったが、今年はちょっと気合いをいれて野菜の栽培も復活している。

5月下旬まで海外にいたため、植え付けが非常に遅くなったものの順調に育つ。しかし6月中旬にやってきた台風4号は我が家の植物にも甚大な被害を与えた。

被害がほとんど無かったのはブルベリーと桃だけだった。というか、桃は実が赤くなりかけていたので室内に避難させていたんだけどね。ブルベリーは栽培用の鳥よけ袋をかぶせて、風で振られないようにした。

P1030543.jpg

花桃の実。特大の梅の実というか、アプリコットとほぼ同じ大きさ。かなーり甘くて美味しくてビックリ。

P1030838.jpg

被害が甚大だったのが・・・まずトマト。

台風のような猛烈な強風が長くふくと、植物は生きるために「無抵抗」になるのね。普段はテカテカした方を上に向けている木の葉も、強風に抵抗すると葉がもげてしまうため無抵抗になる。つまり全てを下に向けて無気力っぽくなる(裏側さえ見せている)。柳のように。

P1030547.jpg
(白っぽくみえるのが葉の裏側)

で、トマトだが・・倒れないように支柱にくくりつけた栽培用針金がダメだった。この針金のせいで、針金から上が折れて飛んでいってしまった(涙)

P1030546.jpg

こんなにボロボロになったのに脇芽が出て、それがぐんぐんでて伸びたため、今や元通りっぽく見える。スゴイ、スゴイスゴーイ生命力だ。もう収穫が始まっている。

P1030831.jpg

フッカーーーッツ!

P1030841.jpg

同じく風でボロボロになった茄子もフッカーーーツ!

P1030839.jpg

パプリカはまだ元気が無いけど、なんとか頑張っている。

P1030840.jpg

台風に強かったのがキュウリ。

風で葉が擦り合わされて大ダメージを受けたようにみえたが、翌日には蔓がのびて、以後、ぐんぐんぐんぐん。問題なし。花も付けたので収穫も近そう。

P1030836.jpg

最強だったのが「沖縄おくら」。小さめだったので支柱はしていなかったけど、葉が擦れ合うこともなく飄々と生き延びた。さすがは沖縄のオクラであるな。

P1030837.jpg

今年はこんな感じでベランダ農家をやっていマス。
(留守の時は自動給水器が出動します)


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

清武の壮行試合w

今回の2泊3日の関西遠征の主目的は・・・

セレッソ大阪×浦和レッズ
(長居スタジアム)

・・・でありまして。


相手のセレッソ大阪の8番清武が、2012年5月16日に「7月1日付けでドイツ・ブンデスリーガの1.FCニュルンベルクに完全移籍」を発表。この日がセレッソでの最終試合になった・・・というやりにくい試合w

p2012_0518_073852.jpg

そのせいか、長居スタジアムには4万人弱もの観客が入る。

P1030687.jpg

P1030675.jpg

浦和レッズ側もいつものように関東からサポが駆けつける。いつもながらすごい経済効果だ。ちなみに断続的に雨が降っているのにもかかわらず合羽を着ないで応援する漢が多数。

P1030671.jpg

選手入場直前、セレッソの「アンセム」とやらの歌が始まる。なんと申しますがセンスの無く無駄に長い曲に、気持ち悪いな歌い方をする男性諸君。これは過食でしたな。

P1030681.jpg

P1030683.jpg
(ホストクラブとかキャバクラの呼び込みを彷彿させる)

そうそう、「本日の審判団」の発表で、「主審…家本」のコールがあると、スタジアム全体からどよめきがわき上がる。どんだけ偉大なんだよ・・イエモッティ。

(前半は笛がピーピーうるさかったがマトモ、後半の後半からいつもの家本だったw)。

気温24.9℃ 湿度87% 天候は雨。
セレッソOBの香川真司が観戦する中、試合開始。

P1030705.jpg


啓太のナイスゴールで幸先良かったものの、ロスタイムに追いつかれて引き分け。

(途中交代の)ランコが2回の決定機をふかしたのが敗因の主原因。ランコさんの契約は7月で終わりなので、最後に出したのか???全く駄目だった。

P1030709.jpg

仙台-広島がドローだったから、勝ちたかったな。もったいない引き分けだった。5位に転落したし。


試合終了後、清武の壮行セレモニーが始まる。

P1030757.jpg

セレッソの選手は清武Tシャツを着ている。

P1030718.jpg

モリシと香川が花束を持って壮行挨拶。
それにしても何でこんなに距離があるんだ?

P1030722.jpg

P1030729.jpg

清武が挨拶して・・・そしたら清武のヨメさんと息子が出てきてハグ。

P1030745.jpg

P1030753.jpg

胴上げして場内一周で終了かと思いきや・・・

P1030756.jpg

P1030776.jpg

セレッソゴール裏からの「清武のゴールがみたい♬」のコールで、選手全員がDFになって清武がゴールするというミニゲームが始まって・・・

P1030785_1.jpg

面白かった!

清武の活躍を祈ってマス。



翌日は天王寺から阪堺電車で住吉大社に行く。阪堺電車は一部専用線路があるものの、基本は路面電車(ちんちん電車)。200円均一でなかなか味わい深いです。

800px-Hankai_Tram.jpg
(阪堺線: 恵美須町 - 浜寺駅前 14.1km、上町線: 天王寺駅前 - 住吉公園 4.6km)

P1030800_1.jpg

阪堺電車の正式名称は阪堺電気軌道。車両は長めで1両で運行。車内前後の柱の標語が面白い。

P1030823_1.jpg
(反対側は「顔なじみ 今日も乗ってる 阪堺電車」)

広告塗装を施している車両など、色がカラフル。

P1030819_1.jpg



住吉大社は、全国に約2,300社ある住吉神社の総本社、日本三大住吉の一社(他は下関の住吉神社と博多の住吉神社)。正面の反橋(太鼓橋)は慶長年間に淀殿が寄進したものだそうで。本宮とか国宝や重要文化財だらけ。

P1030817_0.jpg

しょっと時間が足りず慌ただしかった。
今度はじっくりお参りに行こう・・・



天王寺で魚といえば、私の中ではアポロビル地下の「魚市」かな。ここでビールを頼んでランチ定食を食べて・・・

P1030825.jpg

豆腐が美味しいので豆腐サラダを注文して・・・

P1030826.jpg


東京に戻りましたとさ。


以上。



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

京都でイタリアン

伊丹空港→芦屋→有馬温泉→京都と移動。

京都ではこれまたご贔屓のイタリアン居酒屋に行く。芦屋の次に住んだ京都でよく通った店で、関西に戻るとかなりの確率で行く店。

il piatto
京都市中京区西ノ京西鹿垣町6
075-842-1890
[火~土]
18:00~22:00(L.O)
予約は18:00~20:00/20:00~22:00の二部制。
[土]
11:30~(売切れ次第終了)
定休日は日曜・月曜・2月



カウンター席のみ7席。
オーナーシェフ水谷氏が一人で何から何までこなす。

P1030655.jpg

温かい料理は注文を受けてから作る。
ワインはボトル1本1,000円均一。
どの料理もそつがなく旨いんだな〜

今回も京都在住の友人と2人で。

前菜盛り合わせ。左側のマグロの練ったやつが素晴らしく美味しかった。

P1030644.jpg

タコの辛いトマト煮

P1030645.jpg

4種類のチーズのピザ
(生地はともかく、チーズが美味しい)

P1030646_1.jpg

カボチャとシシトウのマリネ

P1030647.jpg

金目鯛のソテーをパスタに作り替えてもらった。激ウマ!

P1030651.jpg

生トウモロコシのパンケーキ

P1030652.jpg

これは外せない・・ペンネアラビアータ。

P1030657.jpg


これだけ食べて、ワインのボトルを2本あけて、お代は全部で6,000円!

サイコー!

赤ワインの牛頬肉煮を食べ損ねた・・w




翌日の昼、京都御所南エリアにあるイタリアンに行ってみた。
(知り合いのイタリアワインのソムリエの紹介)

シチリア・サルディニア地方の料理屋で古い倉庫を改装した店内はなかなか居心地が良い。

1,000円ランチと2,500円ランチがあり、2,500円の方(パン・前菜盛り合わせ・パスタ・メイン・デザート・コーヒーまたは紅茶)を頼んでみた。

パンはフツーに美味しいが、バターとかはついてこない。

P1030658_0.jpg

まず前菜がドドーーーーン!

品数はスゴイが味はどれも塩ベースで、かなり塩辛いためか深みが感じられない。パテの臭みが気になった。

P1030661.jpg

手打ちパスタ(トマトスース)

パスタは美味しいが分厚すぎて、甲府のほうとう(極太の平打ち手延べうどん)を食べている感覚。

P1030663.jpg

メインのカジキマグロのソテー

臭みがきつくて完食できず。
どんな料理方法なんだろう?臭みが持ち味なのか?

P1030666.jpg

デザート(フツーだが激甘)

P1030667.jpg

 - - - - - - -

一緒に行った友人が食べたもの。

パスタはオレキエッタ。
これは美味しかった…。

P1030662_0.jpg

メインはなんちゃら豚のソテー
固いのなんの。
ジューシーさは皆無。
豚の下にあるパプリカのソテーのみ美味しいw

P1030664_0.jpg


どうやらこの店は、平日ランチの1,000円コース(野菜のマリネや大盛りパスタ、またはパスタ&メインなど)がガッツリ食べられてお得らしい(私は土曜日に行った)。絶対に1,000円コースを選ぶべき。

塩辛いのが大丈夫で、臭みも大丈夫な人なら納得のイタリアンかもしれない。あ、これはメイン料理と前菜のことですけどね。

さら〜と店を紹介(苦笑)

オステリア オマッジオ
京都市中京区夷川通り麩屋町西入ル木屋町484
TEL : 075-211-7791
12:00~13:30(L.O) 18:00~22:30(L.O)
木曜休、金曜は夜のみ営業
http://osteria-omaggio.com/



残念ながら私達が行った日は外れでした・・・
リベンジは・・・うーーむ(苦笑)

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

芦屋に住んでいた頃はよく行った所

先々週に引き続き、週末も京阪神に行っていましたw

セレッソ大阪×浦和レッズ
(大阪は長居スタジアム)

セレッソ大阪の清武弘嗣がドイツのFCニュルンベルクへの移籍が決定しているため、彼のラストゲームでもあり、こりゃ〜行かなきゃ・・みたいな感じで。



金曜日。

朝っぱらのJALで伊丹空港に飛び、リムジンバスで西宮北口に行く。ここから阪急に乗って芦屋川駅下車。私が芦屋に住んでいた時の最寄り駅。駅のボロさと反比例する町並みも変わらず懐かしい。

芦屋に住んでいた頃、近所で最もよく通った店でランチをしてみる。元阪神の赤星選手が現役時代によく来ていたなぁ。

Aglio
http://www.internationaldining.co.jp/
兵庫県芦屋市東芦屋町1-20 セラヴィ芦屋2F
0797-35-0622
ランチ 11:00~15:30(L.O.14:30)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)



ずばり・・にんにく料理屋・・デス

そして私が惚れ込んだのは〈じゃがいもとチキンのグラタン 生ハムとルッコラを添えて〉

ランチタイムだと、スープかミニサラダ、ガーリックトースト、コーヒーか紅茶が付いて、なんと1,000円ですワ。芦屋は超高級なイメージがあるが、実はコストパフォーマンスの良いランチが味わえる店が多い。

本日のスープ;きのこのコンソメ

ガーリックの味がほんのり。

P10306270.jpg

じゃがいもとチキンのグラタン生ハムとルッコラを添えて

あっつあつでクリーミー。具材はマカロニとかではなくジャガイモ、少しのチキンだけ。上質なホワイトソース(ジャガイモのマッシュ入り)にチーズ。ほろ苦いルッコラ、塩辛めの生ハムが丁度良いアクセントになっている。

ただ・・私が通っていた頃より、明らかに鶏肉が小さくなっているww

ガーリックトーストがこれまた美味しい。
バターもニンニクもたっぷり塗って焼かれている。

P10306300.jpg

そういえば、〈鯛のカルパッチョ あたたかいにんにくバターソース 〉が激旨いことを思い出して、別途注文。

P10306280.jpg
(1,470円くらい)

なんなんでしょー、このソースのおいしさは。

大満足です!



AglioからJR芦屋駅までは約500m。

大丸側の駅前ロータリーから阪急バスに乗って有馬温泉に行く。所要時間は40分くらい(720円くらい;ICOCA利用者なので不明…)。阪急芦屋川駅を過ぎたところから六甲山系の山をぐいぐい登っていく。

芦屋に住んでいた頃は、ハイキングで魚屋道(隣の御影から有馬温泉に魚介を運ぶ魚屋が利用したと言われる登山道)を歩いて行った。小学生でも楽々の道。なので有馬温泉には泊まったことがないのよね…。

有馬温泉でお気に入りの立ち寄り湯は、金泉や銀泉が同時に楽しめる《竹取亭別亭康貴》。有馬の高級旅館竹取亭円山の別亭で立ち寄り湯専用施設で、あまり広くはないが人も少なくゆっくりとできる穴場の湯。

ただし・・・男湯は狭いッ…ですYO

P1030643.jpg

玄関脇にある無料の足湯は金泉!

P1030642.jpg

竹取亭別亭康貴
http://www.taketoritei-koki.com/
兵庫県神戸市北区有馬町1401
定休日:火曜(祝日の場合は翌日休)
10:00~17:00(閉館18:00)
入浴料1,000円



28011558_1524_2.jpg
(MAPPLE 観光ガイド提供;女湯)

金泉:含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉。湧出口では透明だが空気に触れると赤茶色になる。
銀泉:ラジウム放射能泉(ラジウム泉)

(有馬温泉では炭酸を多く含む炭酸水素塩泉があるが、ここでは入浴できない)

金泉は温度が高め。鉄臭く塩辛く、肩までつかると胸から下は何も見えない濃い湯。金泉は内湯1、露天風呂が2あるが、お一人様専用の信楽焼の浴槽の露天風呂が実に気持ちいい!

P1030637.jpg
(信楽焼の浴槽;知らない者同士だと2人は無理だな…)

P1030635.jpg
(金泉の半露天風呂)

銀泉はラジウム泉(循環式)。なんとなく粘りを感じる柔らかい湯。温度が少し低めなので金泉と交互に入るにはちょうどいい。

有馬温泉は日本三古湯の一つで、江戸時代の温泉番付では(当時の最高位の)西大関に格付けされた。名実ともに日本を代表する名泉の一つ。

☆日本三古湯:日本書紀/風土記由来→道後温泉(愛媛)・有馬温泉(兵庫)・白浜温泉(和歌山)。延喜式神名帳では白浜温泉がいわき湯本温泉(福島)になる。諸説有り。

有馬高槻構造線の西端に位置。岩盤の深い割れ目を通って温泉水が噴出している。噴出する場所(天神泉源・有明泉源・炭酸泉源・太閤泉(飲泉場)・極楽泉源・御所泉源・妬泉源)によって泉質が、金泉(含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉)・銀泉(ラジウム泉)・炭酸水素塩泉の三種類に分類される。

古来より著名人が湯治している→舒明天皇(631年に約3か月滞在)、豊臣秀吉、谷崎潤一郎など。


いい湯でした〜♬


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 兵庫県
ジャンル : 地域情報

山菜三昧と新潟の湯

今年の新潟県南魚沼地方は雪が多くて寒くて、本格的に溶け始めたのが5月始めという遅さ。なので山菜も市場に出るのが遅いようで。

先日、ふきのとう・タラの芽・こごめ(こごみ)以外の山菜も出回るようになったので、越後湯沢の温泉街にある小料理屋に行ってみた。

福味
http://kyoudohukumi.web.fc2.com/
新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢336-3
025-784-3871



アケビカズラ(ヤマヒメ)の若い蔓。湯沢では「木の芽」と呼ぶ。

P1030612.jpg

ワラビのお浸し

P1030613.jpg

茸の天ぷら
素揚げた茸を濃厚な出汁醤油でいただく。

P1030614.jpg

山タケノコの素焼き
(根曲がり竹の新芽)

P1030617.jpg

山タケノコの味噌揚げ
(衣に味噌を加えて揚げる)

P1030618.jpg

山タケノコ入りのけんちん汁

P1030620.jpg


どれも美味しい!


塩漬け、乾物にする前の生の山菜は今しか食べられない。
至福!



山菜は産地で買うと安い。

山に入って山菜採りしてもいいけど、ちょっと面倒だったもんで、ワラビを買っちゃった(全部で2,000円弱)。

例年は乾して保存するけど、今年は塩漬けにしてみた。

P1030621.jpg

穂を取る。

P1030622.jpg

下漬け。

P1030623.jpg

一週間ほどしたらワラビを取り出して揉んで灰汁を取り、本漬けする(塩のみ)。状態が良ければ十年くらい持つ。食べるには塩出しすればOK。



越後湯沢から六日町(南魚沼市)に出る用事があったので、評判の良い中華屋に行ってみた。六日町インターから十日町に向かい、峠を上り始めてすぐ右にある。

こじじ
http://r.tabelog.com/niigata/A1504/A150402/15006633/dtlrvwlst/3806258/
025-772-4835



P1030601.jpg

チャーハンにエビチリ(液体ソースのみ)が添えてある。チャーハンに飽きたらエビチリをつけて食べるとこれまた美味しい。海老が大きめでプリプリ、ゴロゴロ。鶏から揚げも美味しい。田舎の町の中華屋ではレバルが高い!



六日町に出たので(…越後湯沢から車で30分だが)、ついでに温泉に行ってみようかと。

駒の湯温泉
新潟県北魚沼郡湯之谷村駒の湯

関越自動車道の小出インターから国道352号線を奥只見方面に進んでいくと、道路沿いにいくつものこぢんまりとした5〜6つの温泉「湯之谷温泉郷」が姿を現す。その最奥に駒の湯温泉があり、インターからは車で20分程度。「日本秘湯を守る会」の会員旅館で一軒宿(駒の湯山荘)。

冬季は休業し、営業期間は4月下旬から11月中旬ぐらいとなれば、行く気が出てくるってもの。

アルカリ性単純温泉で源泉は32.9度のぬるい湯(ぬる湯)。
沸かし湯と源泉そのままの二種類がある。

駒の湯山荘

P1030605.jpg

日帰り(立ち寄り湯)客は、山荘の斜めにある「日帰り専用風呂」のみ利用可能(内風呂のみ)。



あれ?

日帰り専用風呂がない?


P1030602.jpg


あはは・・・建物がないけど風呂場はある。

大きな方の浴槽の中央部から源泉が吹き上がっている。湯量がスゴイ(1分間に1800リットル)・・・すごい源泉掛け流しである。

P1030603.jpg

こちらは女性専用風呂。
狭いww

左が熱いお湯(加温浴槽)でひとりで満員。
右が源泉。

P1030604.jpg


どうやら建物を壊して櫓をつくる予定らしい。
日帰り温泉は無期休業・・・

ちょっと足湯をしてみたけど、湯温はフィットネスクラブの温水プールみたいな感じ(水よりはマシ)で、かすかに硫黄臭あり。多少の粘り気あり。細かい気泡が付く。

少ししかいなかったけど、足裏がぽかぽかしてくるのが不思議だった。温泉はミネラルウォーターのようで美味しかった。




なわけで、リベンジで…小出ICの方に戻りがてら大湯温泉に行く。

弱アルカリ性単純温泉
リウマチ、美肌、神経痛、神経炎、疲労回復など
源泉30〜53度

「湯之谷交流センターユピオ」という日帰り湯施設があったので入ってみた。
http://ooyu-yupio.com/

P1030610.jpg

露天風呂はなく内湯のみ。
景色はなかなか。

P1030609.jpg

この湯が・・・・


塩素くさーーいっ!


塩素、塩素、塩素、塩素の匂いが浴室に充満していて最悪。


最低の温泉施設だった!
ほんと・・・サイテー!

もっと湯を大事にしてもらいたい。



そいや今回は温泉に縁がなかったなぁ。

柏崎刈羽原発に行く前、六日町中心部、国道17号線沿いに出来た六日町温泉「湯らりあ」に行った。偶然にも開園初日だった。その東側にあった六日町温泉公衆浴場(中央温泉)が復活した形だ。7・12・13号源泉を合わせて供給している。

六日町温泉 湯らりあ
南魚沼市六日町392-3
入浴時間:10:00~22:00(入館は21:30まで)
サウナ:11:00〜20:00

一般客は入浴のみ400円、サウナ付きだと600円。

484372_443132265731731_995551752_n.jpg

源泉掛け流し…がウリらしい。

露天風呂はなく男女別内風呂(4人入れば満員の浴槽)のみ。併設の(200円追加)サウナは蛸壺のようで狭い。

源泉の温度は47.6度(pH7.91)だが、浴槽内の湯は43度弱(熱めの湯)無色透明ほぼ無味、かすかに硫黄臭がある湯。ぽかぽかに暖まる。


だが・・・まだ工事のセメント臭くて臭くて参った。


結局、大規模修繕中の我がマンションの湯(越後湯沢温泉;源泉掛け流し)が1番良かった!というオマケ付きw

P1030600.jpg

5594346_74640947_1large.jpg

部屋からの景色は悪くなったが、このネットのおかげで虫が入ってこない(笑)

P1030598.jpg


ま、こんなこともあるんだなーって。



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

柏崎刈羽原発と田中角栄生家

週末は三ヶ月ぶりに新潟県に行く。

「柏崎刈羽原子力発電所サービスホールで発電所の現状に関する説明会(含む福島原発)と、津波対策工事状況の敷地内見学」がある!と聞き、柏崎刈羽原発行きを思い立つ。

柏崎の山間に住む友人宅で泊まり込み日本酒宴会をやり、翌朝、柏崎刈羽原子力発電所に向かう。越後湯沢の家から車(一般道)で2時間ちょい。友人宅からは30分くらい。


大きな地図で見る

P1030556.jpg
(柏崎港から柏崎刈羽原発をみる)

柏崎刈羽原発内にあるサービスホールでの説明会では「福島第一原子力発電所の現状と今後の中長期ロードマップ、柏崎刈羽原子力発電所の地震・津波対策」を聞く。

パワーポイントを使って副所長自らの説明だったが、これが実にわかりやすくて丁寧。原子力が電力になる過程なんか、目から鱗。

質疑応答有り。

オットが「柏崎刈羽原発がある日本海は、地形の特性から地震があっても津波はほとんど発生しないはず。それなのに今回、3.3mの堤防を15mにした理由は何か?」と聞いた。

副所長は「土木学会では3.3mで良い、としか返事がない。だが福島原発で想定より高い津波が来たので、東電独自の判断で思い切って15mにした。だから15mという高さには科学的根拠はない」との答え。

満足な1時間だった。

説明会は5/27、6/24、7/29のみ
http://www.tepco.co.jp/nu/kk-np/public/gw-j.html

津波対策工事状況の敷地内見学は圧巻だった。

東電のバスで原発敷地内をまわるが、普段は関係者でない限り絶対に入れないところを回る(全て車窓からの見学。東電のPR係の女性の解説付き)。

P1030624.jpg

非常用の電源車等が駐車している場所(稼働したら各原発に配備するそうだ)、新設した免震棟や東電事務所を回ったあと、海岸まで行く。そして柏崎市域の原発1〜4号炉の1番近い周回道路をゆっくりと走る。各炉の津波対策工事(堤防)を見せる。

原発建屋まで近いッ!

原子炉建屋を掘った残土を積んでつくられた展望台、その近くに新設した貯水池、刈羽村域にある1番新しい5〜7号炉建屋を見て終了。こんなことがなければ決して入れないところばかり(写真撮影は厳禁)。

なお柏崎刈羽原発のPR施設はショボい。中部電力の浜岡原発のPR施設はえらく充実していたんだけどなぁ。
http://www.tepco.co.jp/nu/kk-np/public/s_hall-j.html



柏崎刈羽原発を誘致したのは、あの田中角栄元首相(故人)。

ちなみに娘は田中眞紀子(クビになった前外相)、亭主は田中直紀(事実上クビになった前防衛相)。眞紀子の兄は夭折。認知した2人の息子、非認知の1女がいる。田中角栄亡き後、地元民は娘の眞紀子を応援したが、近年はその熱が冷めている。

柏崎刈羽原発は、新潟県柏崎市と刈羽村にあった「砂丘」を整地して作った。生家からはさほど遠くない(生家は西山IC近く)。

計画が持ち上がる少し前にこの砂丘を、田中角栄元首相(故人)のファミリー企業「室町産業」が、農業構造改善用地として1966年(昭和41年)に買収する。地元が原発誘致を決議したのは3年後の1969年。当時の自民党幹事長は田中角栄だった。

1971年(昭和46年)これを東京電力に転売。田中角栄の言い値(約23倍の高値転売)により五億円超の利益を得て、翌年の自民党総裁選の選挙資金に充てた…話がある。話の出所は後援会の越山会の元幹部(&刈羽村の元村長)木村博保氏の証言。この自民党総裁選で福田赳夫を破り、54歳で首相に就任した。

田中角栄は1918年、新潟県刈羽郡二田村大字坂田(現・柏崎市西山町坂田)に父・田中角次、母・フメの二男として生まれる。田んぼは5反7畝しかなく、祖父は宮大工、父は「田んぼが嫌いで百姓仕事をせず」牛馬商だった。幼少年時代に父がコイ養魚業、種牛の輸入で相次いで失敗。家産が傾き極貧下の生活を余儀なくされる。

1933年(昭和8年)、二田尋常高等小学校卒業(旧制)。上京して神田にある専門学校「中央工学校」土木科(夜間部)を卒業、建築技師として自活。1947年(昭和22年)12月の総選挙で初当選。1972年(昭和47年)に内閣総理大臣になるが、1974年(昭和49年)12月に金脈問題で辞任(内閣総辞職)。平成5年、死去。

生家。


大きな地図で見る

県道393号沿いの「御坂下」バス停前にある。大きな家だが周囲にも大きな家があり、あまり目立たない。2007年7月の中越沖地震では門柱が傾いた程度の被害だったそうだ(家の中はぐちゃぐちゃだった)。

P103057811.jpg

表札の黒文字が部分的に剥げている。

・・・ということは眞紀子夫婦は訪れていないのだろうな。って思ったら、通りかかった近所のじいさんが「中は破れ放題だよ・・」と捨て台詞。

P10305811.jpg

綺麗にはしてあるが、確かに人気を全く感じない。

P10305831.jpg

写真の右側の丘の田中邸内に墓所がある。入り口は屋敷にあるようで裏側から祈った。線香の1本でも上げたかったのになぁ。ただし田中角栄元首相の遺骨は「別の場所に納骨されている」とか。目白の本宅?

P1030584.jpg

こちらの墓所は中越沖地震で倒壊したまま。複数ある墓石や灯籠がすべて倒壊。どれも一切の原形をとどめていないまま放置。

P1030590.jpg

かつての警備詰め所。

P1030589.jpg



柏崎から二十数キロ北にある寺泊の浜からみた弥彦山。田中角栄が郵政大臣時代、国定公園シリーズの切手を売り出したが「弥彦山」を真っ先に発行した・・という噂もあり(真偽不明)。

P10305921.jpg

s-sadoyahiko-qnp-shinetu.jpg

信濃川の砂利で儲けた田中角栄。
(写真は関越道越後川口SAからみる信濃川)

P10305951.jpg

アメリカの支配から脱却(独自外交を試みた)しようとしたが、逆にロッキード事件を仕掛けられ政治生命を絶たれた。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

大阪遠征☆万博編

6月16日、飛行機で大阪は伊丹空港に飛ぶ。

ガンバ大阪 対 浦和レッズ戦のリーグ戦があるため、東京から遠路はるばる参戦。

万博スタジアムに行く前に、串焼き《だるま》で腹ごしらえ。

P1030508.jpg

ここのモツ煮は関東とは違った味で、誠に美味しい。

P1030509.jpg



万博スタジアムは豪雨。
このスタジアム、屋根がメインのみで、しかもちょっとしかない。今回はゴール裏ではなくSM席というメインの端っこだったが屋根なし。

雨が凄すぎてカッパを着ててもずぶ濡れ。スタジアムに行く前に江坂の東急ハンズでサンダルを買い、これを履いていたので、とりあえず靴は死ななくてすんだ(Gパンの膝下から下はずぶ濡れ)。カッパのフードの下にキャップを被っていたが、庇から水がポトポト落ちてくる。こんなスゴイ雨の中の観戦は久しぶりだった。

前半15分くらいにガンバに先制されたが、この日は不思議と負ける気がしない。その予感通り前半30分くらいに原口元気のゴールで同点。そしてロスタイムに梅崎の逆転ゴールで勝った!

嬉しいのなんの。

でもスゴイ雨すぎて、最初から最後までカメラを取り出せず。雨で指までシワシワになっちゃったし、防水じゃないから無理。残念だった。

なので翌週月曜日発売のエルゴラッソ(宅配版)の一面を載せますよー。

P1030551.jpg

P1030552.jpg


豪雨の中のロスタイム、逆転弾!



祝いの宴は・・・


アワビ祭り!


すしまる屋東三国店
http://r.gnavi.co.jp/k821700/
大阪府大阪市淀川区東三国4-3-1 グロリアビル1F
11:30~15:00
17:00~02:00(L.O.01:30)



アワビ寿司(アワビはチリアワビじゃないよ、本物だよw)

P1030514.jpg

アワビの刺身

P1030516.jpg

アワビのバター焼き

P1030521.jpg

アワビ以外にも、関西ならではの肴を大人食い。

ハモ

P1030518.jpg

牛すじ煮

P1030519.jpg

太刀魚の刺身

P1030520.jpg

ふくの白子

P1030522.jpg

穴子天ぷら

P1030524.jpg

(忘れた)
でもすごく美味しかった天ぷら。

P1030525.jpg

ミンクくじら竜田揚げ

シーシェパード、かも〜ん☆

P1030526.jpg


満腹(・∀・)


至福な夜でございました。



翌日はチェックアウト寸前まで寝ていたけど、頑張って梅田に出る。

阪神タイガースファンの聖地・阪神百貨店地下のイカ焼きをサクっと食べて…

P1030527.jpg

梅田にある《ネギ焼きやまもと》で牛すじネギ焼きに行く。

開店11:30で45分に行ったらすでに行列は50人くらい…。1時間弱待って入店。キッチンで焼き上げて、それを客席前にある鉄板に持ってくるスタイル。

P1030531.jpg

どーーーん

P1030535.jpg

自分で切り分ける。具材はトロントロンに煮込んだ(こんにゃく入り)牛すじ、大量のネギのみ。焼き上げるとふわふわなのね。味付けは特製醤油のみ。

P1030537.jpg

ビールが合いますね〜旨いぜい。

P1030536.jpg

量はやや少なめ。
他の客をみると、これに焼きそばとか注文している。

ゆっくり食べたいけど店内にも行列客がいるため、プレッシャーがすごいの。これが残念…

大阪は粉モノ料理は天下一品だね!
.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 関西の美味しいお店
ジャンル : グルメ

肥後国に遠征2日目は天草は明月のちゃんぽん

2日目。

熊本市内中心部(三井ガーデンホテル)から天草に移動。

天草と言えば・・天草四郎時貞。江戸初期(1637年)の天草・島原の乱の指導者とされているキリシタン(キリスト教徒)。出生ははっきりしないが、経済的に恵まれ優れた教養を持ち容姿端麗だったらしい。

実は彼は、豊臣秀吉の三男の豊臣秀頼の落胤(豊臣秀綱)説もある。

豊臣秀頼の母親は織田信長の娘の淀殿。秀頼は豊臣家の後継者となるが、徳川家康と対立。大坂夏の陣で負けて母の淀殿らと共に自害した(享年23)と伝えられる。

だが、絶命の瞬間の目撃者がいない上に、死体も発見されなかったことから実は生き延びて薩摩に逃亡した生存説がある。そして逃亡地で生まれた(落胤)のが天草四郎時貞という話。

天草四郎時貞は16歳で島原の乱を指揮したが、徳川軍の総攻撃を受けて自害したとされる。彼の肖像画とかはなく、後生に伝わる絵や彫刻は「想像上」のもの。だから色々な天草四郎がある。平安朝の男前から西郷どん的な男前まで(笑)

DSCN3164.jpg
(想像で作った天草四郎時貞の巨大像)

この像があるドライブインの辛子レンコンは安くて美味しかった。

DSCN3165.jpg

天草といえば島々を結ぶパールライン、松島のような景観美、有明海の干潟。

DSCN3168.jpg

遠浅で干満の差が激しいため、浜から沖合に向かって車が通れる道を作っている(満潮時は沈没)。

DSCN3167.jpg

海老の養殖も盛ん。



天草地方の国道3路線(国道266号・国道324号・国道389号)は「天草ちゃんぽん街道」と呼ばれている。対岸の長崎市との船舶交流で「ちゃんぽん」が伝わり、独自の変化を遂げたらしい。

他、本家の長崎ちゃんぽん、長崎県雲仙市の小浜温泉の小浜ちゃんぽんを併せて「日本三大ちゃんぽん」と呼ぶらしい。

天草ちゃんぽんを出す店の中で、行きにくさから「幻のちゃんぽん」とも言われ、ずば抜けて美味しいと評判の「明月」に行った。

創業百余年(店内に戸籍謄本が貼られている)で高倉健や北島三郎も食べに来た有名店。天草ちゃんぽんの「原型がここにあり」とも言われる。

行きにくいのなんの、熊本市内から324号線の1本道を西へ西へ西へ走ること約3時間(飛ばして2時間半)。天草諸島の北西の端っこの苓北町(下島)、さらに先の富岡港のそばにある。富岡港から徒歩5分。


大きな地図で見る

熊本市内から行くより、長崎市の南の茂木港から富岡港行きの船に乗った方が早そう(所要1時間)。

ま、観光客にとっては秘境です(苦笑)。そうそう…人口10万人前後の天草には、天草ちゃんぽんの店が 120 ほどあり、中でも下島の苓北町は多いそうですヨ。店によって味は様々とか。

DSCN3120.jpg
(富岡港)

明月
熊本県天草郡苓北町富岡2650-1
0969-35-0210
11:00〜14:00/17:00〜19:00
※開店時間は目安、スープ・麺がなくなり次第閉店。
定休日:第1・3月曜日 

 

途中、店に電話して「本日は何時から営業してますか?」聞いたところ、「11時くらいに開店できたら〜ね〜と思っているんですけど」と緩い返答(笑)。

そして11時半に到着。
おお、開店していた。

何せ口コミによれば、13時にようやく開店とかあるよう。こんな人気店なのに出前優先なので、出前が入ると店は一時的に閉店になる(開店前に出前の電話が入ると開店は遅くなる)。特に土日には「出前のみ営業」なんてこともあるらしい。出前人と作り手が同じオジチャンだからねぇ。。

フツーの町の食堂。
お客さんも近所の人達。
オジチャン、オバチャンの2人でやっている店。
それが明月。

DSCN3117.jpg

店内はテーブルが3つと、座敷がひとつ。
セルフで麦茶がおいてある。

DSCN3109.jpg
(熊本在住のT氏、A氏)

メニューは…ちゃんぽん(普通盛りか、大盛りか、小浜ちゃんぽん風に生卵入りか)、ごはん、酒のみ。実にシンプルなメニューだ。客は小窓を開けて、厨房にいるオバチャンに注文する方式。

ちゃんぽん600円
大盛ちゃんぽん650円
玉子入りは50円増し

DSCN3115.jpg

ちゃんぽんが出来上がると小窓がスル〜っと開いて、まず、ちゃんぽんが出る。すぐに横の(厨房への出入り口の)扉がひらいてオバチャンが食堂に現れ、先のちゃんぽんを客のテーブルに運ぶ。これがこの店の決まり事のようだ。

ちゃんぽん(大盛り)

DSCN3111.jpg

旨いっ!
旨いっ!
ウマー!


肉は豚肉ではなくて皮付きの鶏肉(歯ごたえがいいので地鶏?)、よく煮込まれている。具材はいたってシンプル。玉葱・キャベツ・もやし、キクラゲ、かまぼこなど。キャベツの火の通り方が素晴らしい。

自家製の極太麺はモチモチでコシがあり、スープとの絡み方が絶妙。

DSCN3112.jpg

長崎ちゃんぽんのような白濁したスープではなく、醤油+濃厚な鶏ガラのスープ。塩気を感じるが脂が少ないため、あっさり、旨みが後を引く味。博多の水炊きのスープに鶏油と醤油が混ざってる感じかな。

最高に美味しいスープ!
一気に食べ、一気に飲みつくした(滅多にない)!

DSCN3114.jpg
(飲み干す前に撮影)

渋い厨房

DSCN3116.jpg

トイレは厨房の奥にあり、トイレを借りたついでに(店主=オジチャンに許可得て)撮影。写真手前に寸胴鍋で煮込み中のスープがこれまた美味しそうだった。

今まで食した麺類の中で最も感動した「明月」の天草ちゃんぽん!


また食べたい・・・



苓北町富岡(富岡城)は、島原の乱では幕府側の拠点になったが、実は富岡がある下島には渋い天主堂が2棟ある。大江天主堂と崎津天主堂。

1566年(永禄9年)、天草郡苓北町志岐の城主志岐麟泉がキリシタンの布教を許したのが始まりだといわれる。本戸(熊本県本渡市)城主天草伊豆守鎮種がルイス・デ・アルメイダ神父を招き洗礼を受けたことから、天草全土にキリスト教が広がった。

永録12年(1569年)、アルメイダ神父によって崎津に天主堂が建てられ、天草におけるキリスト教はここを中心に栄えた。だが江戸時代初期の慶長18年(1613年)に徳川幕府は直轄地へ出していた禁教令を全国に広げ、キリスト教は弾圧された。寛永14年(1637年)に起きた天草・島原の乱以降、更なる激しい弾圧を受ける。

明治6年(1873年)にキリスト教が解禁されるまで村民は「隠れキリシタン」として信仰を守り続けた。当時の大江村では全900戸のうち僅か70戸を除いて皆隠れキリシタンだったとか。

解禁の翌年に大江地区に小さな天主堂が建てられた。そして明治15年、大江と崎津にはパリ外国宣教会のボンネ神父が派遣され、明治16年(1883年)には崎津地区にも天主堂が建てられた。

大江天主堂

ボンネ神父は数ヶ月でフェリエ神父と交代。10年後に当時47歳のルドビコ・ガルニエ神父と交代する。ガルニエ神父(パアテルさん)は極度に節約して自分の給料、2年に1度帰国出来る制度の諸経費を(1度も帰国することなく)貯蓄した。この貯蓄を飢饉の救済や天主堂の建替え費用にも充てた。

昭和7年(1932年)、長崎の教会建築の鉄川与助に依頼して新聖堂の建設に着工したが、資金難に直面する。母国の親戚等に頼んで資金を工面、翌8年に私財を投じたロマネスク建築の教会「丘の天主堂」が完成する。ガルニエ神父は生涯を天草に捧げ、昭和16年(1941年)、82歳で亡くなった。

DSCN3122.jpg
(ガルニエ神父が建てた大江天主堂)

DSCN3129.jpg
(信者の墓)

崎津天主堂

崎津に赴任していたハルプ神父は、私財を投じて明治16年(1883年)に最初の教会が建てた。その場所は禁教時代にキリスト教徒を狩り出すための「踏み絵」を行っていた旧庄屋の跡地だった。踏み絵の場所は祭壇の位置にある!

昭和10年に「海の天主堂」と呼ばれる現在のゴシック様式のコンクリート造り(尖塔を含めて最初の柱までコンクリート、残りは木造)の教会に建て替えられる(三代目)。長崎の教会建築の鉄川与助の設計・施工によるもの。教会内は畳敷き。

DSCN3131.jpg
(崎津は羊角湾にある漁村)

DSCN3140.jpg

背後の山の山麓にある諏訪宮神社を通って、513段の階段を上ると「チャペルの鐘展望公園」に出る。




そして〆は…温泉!

熊本県上天草市にある弓ヶ浜温泉に行ってきた。


大きな地図で見る

一軒宿の湯楽亭。
http://yurakutei.jp/index.shtml
熊本県上天草市大矢野町上5190-2

立ち寄り湯 10:00~15:00/18:30~20:00
入浴料 500円

1972年にボーリングにより湧出した温泉で、源泉は赤湯(ナトリウム塩化物 - 炭酸水素塩泉)と白湯(ナトリウム - 炭酸水素塩泉)がある。源泉かけ流しにこだわっている。効能は筋肉痛・火傷・リウマチ・神経病など。

DSCN3144.jpg

まず白湯(ナトリウム - 炭酸水素塩泉)から。

こちらは透明の湯でいわゆる単純泉。美肌の湯。源泉温度32.3度(43L/min)。実は最初はぬるめの水風呂かと思った…。冬はさすがに加温するらしい。

DSCN3145.jpg

そしてその奥が赤湯(ナトリウム塩化物 - 炭酸水素塩泉)。

いわゆる炭酸泉だがこの薄茶色の湯(赤湯)がなかなか強烈だ。炭酸含有量は日本最高クラスの4,006mg!源泉温度46.9度(125L/min)。塩気の強い炭酸味。

源泉が炭酸とともに噴出。ちょっとしたジャグジーのようだ。浴槽に入ると(源泉温度よりも下がっているので)ぬるま湯で気持ちいい。だが浴槽の淵や洗い場の床は温泉成分がこってり析出物がこびり付き、見事な模様(千枚田状態)になっている。

最初の頃は真っ赤な湯だったが、次第に薄茶色になったそうだ。

DSCN3148.jpg

ザラッとした湯の花がゴミのように浮きまくっている。

DSCN3160.jpg

DSCN3159.jpg

管に析出物がこびり付くため、定期的に交換するそうだ。

DSCN3152.jpg
  ↓
DSCN3153.jpg

成分の濃さは半端ない。

その先は露天風呂。

景観は良くないけど空は見える。そして手掘りの洞窟風呂(家族で堀りあげた力作)につながっている。夏は蒸すのでサウナを兼ねるそうだ(他の入浴客談)。

DSCN3150.jpg

洞窟風呂内は薄暗い照明が有る。意外にも大きい。長さ10mくらい?(全長20mくらい?)で、U字型に掘られてて男性風呂とつながっており(といっても男女入れ替え制)、板で仕切られている。

DSCN3157.jpg
(出入り口)

DSCN3158.jpg
(洞窟風呂内部;右に長く伸びている)

赤湯でのぼせてきたら入り口にある白湯で火照った身体をクールダウン。また赤湯に入る…という繰り返しをする。

宿泊客に聞けば、料理が美味しい宿でもあるとか。是非とも泊まりがけで再訪してみたい。



熊本市内に入り、馬肉専門店で馬刺し用肉やら馬肉コロッケなど買い込み・・・

DSCN3172.jpg

DSCN3171.jpg

羽田空港行きの飛行機に乗り込む。。。


いやーー(浦和が負けた事を除けば)楽しく有意義な旅でした。

T氏ご夫妻、11月の鳥栖戦遠征ではまたお世話になるかもしれません。
とっておきの秘湯をおねがいします!

ありがとうございました。

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

肥後国に遠征1日目の〆は馬刺し

平山温泉から(佐賀県)鳥栖まで約1時間。

JR鳥栖駅前にある鳥栖スタジアムに到着。今は(久留米市の健康食品会社ベストアメニティが命名権を取得して)ベストアメニティスタジアム BEST AMENITY STADIUM(略称ベアスタ)の呼称を用いていたっけ。

鳥栖駅のスタジアム側は、鳥栖駅構内の鳥栖機関区&鳥栖操車場跡地ゆえ、コンビニすらない不毛地帯。ただ隣接する駐車場が広大で無料なのが嬉しい。浦和戦では八千人弱の観客が入ったが(収容人数は24,490人)、帰路もスムーズに出られたし。

DSCN3057.jpg

西日本最高のサッカー専用スタジアム。ピッチの四辺に平行に全面二層式のスタンドがある(建設費約97億円)。ピッチを1階、二層のスタンドの下を2階、その上を3階と呼ぶ。勾配が40度ときついしピッチとの間隔が狭いので実に見やすい。しかも駅から徒歩3分だしね。

DSCN3063.jpg

ブラウン管?

DSCN3072.jpg

浦和レッズ側。近隣在住のサポーター、関東から来たサポーターは推定千人。平日開催でしかもカップ戦なのによく集まりましたワ。

DSCN3073.jpg

サガン鳥栖側。ホームではなかなか負けないため血気盛ん。この日も勝ったしww

DSCN3080.jpg

スタジアムグルメは特筆するモノはない。コンコースは自由に行き来で可能なのでそれなりに買える。名物「かしわうどん」はホームゴール裏のコンコースにあるそうだが、アウエーチームのユニホームを着ては行きにくい。

※JR鳥栖駅鳥栖駅6番線ホームの中央軒(立ち食いうどん屋)の「かしわうどん」はお勧め。今回は時間がなさすぎて食べられず。

で、ですねー。

こりゃ〜スゴイと思ったのは「焼酎コーナー」

DSCN3059.jpg

どーです?
このラインナップ。

しかも・・・水割りでもロックでもストレートでも、どの銘柄でも1杯(並々注いで)500円なんですワ。魔王も佐藤もいいちこと同値段!


「太っ腹ですねー」と言うと、「九州ですから」との答え。男前だぜい。

試合は完敗だったけど、魔王2杯に佐藤1杯のんでご機嫌(←ダメなサポ)



試合後、熊本市内に戻る。
(T氏の運転)

馬づくしの宴!

まずは「サクラ納豆」

やや太めの千切りにした馬刺しを納豆で和えたもの。熊本では一般的なものらしい。

DSCN3095.jpg

激旨ッ!「サクラユッケ」

DSCN3098.jpg

甘めの「馬モツ煮」

DSCN3103.jpg

悶絶ッ!各種馬刺し

DSCN3101.jpg

これはイマイチ…辛子レンコン
(翌日おいしい辛子レンコンをいただきました)

DSCN3096.jpg


忙しい1日目、終了。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

肥後国に遠征1日目は温泉2本!

2012年6月6日は、21世紀最後の「金星の太陽面通過」の日であり、ナビスコ杯予選(鳥栖×浦和)の日。今回の肥後国入りの主目的はサッカー観戦。

東京は生憎の天気だったが、搭乗した飛行機は名古屋を過ぎると快晴(上空だけど)。手持ちのカメラにアストロフィルターを付けてみると、太陽の左の端っこに「気のせい?」くらいの小さな小さな黒い点が見える。到着した熊本空港でも観測できた。国立天文台によれば「次回は105年後、2117年12月11日まで起こりません」とのこと。

熊本空港で先発のA氏、熊本在住のT氏夫妻が出迎え。

T氏の運転で早速、鳥栖スタジアム温泉に向かう(笑)


地獄温泉 清風荘
http://jigoku-onsen.co.jp/
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽2327


大きな地図で見る

・単純硫黄温泉(硫化水素型)
・効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、胃腸病、切り傷、肩こり、冷え性、腰痛、美肌、打ち身くじき、火傷、運動器障害、皮膚病、アトピー、リューマチ、婦人病、消化器疾患など。

DSCN3034.jpg

鳥帽子岳(阿蘇五岳)南麓、標高750mに湧く地獄温泉。一軒宿の清風荘は1808年から湯治場として始まり、趣のある本館は明治中期に建てられた。全国温泉ランキングで必ず10位以内に入る秘湯。

敷地内を湯巡りするスタイル。混浴露天風呂1(すずめの湯)、男女別内湯各2(すずめの湯と元湯)、男女別露天岩風呂各1(岩風呂と仇討ちの湯)、男女別半露天風呂各1(新湯)、貸切家族風呂2。いづれも加温加水なし源泉かけ流し。

湯船の底から湧出する「すずめの湯」

2002年の日韓サッカーワールドカップ時、ベルギー代表チームが「すずめの湯」に入浴したそうで。

DSCN3025.jpg

地獄温泉を有名にした湯。灰白色の熱めの湯(推定43度戦後)とゆるめの湯(推定40度弱)がある。底に溜まった堆積物(温泉と一緒に噴き出た細かい粒子)を塗る常連客。ちょっと酸っぱい味がする。

DSCN3026.jpg

湯船の底から湯が沸く。目視では1つの湯船から4〜5箇所に源泉があるようだ。熱めの湯の匂いは強烈なのは温泉ガスが一緒に噴出しているため。ぽわんぽわん〜と音を立てて浮き上がってくる泡の熱さは格別。※この露天風呂が女性専用になる時間帯は20:30〜21:30(宿泊者のみ)。

DSCN3027.jpg

露天風呂は男女混浴だが、隣接する小屋(内湯)は男女別。

露天風呂とは若干違い、乳白色でまろやかだった。湯温は41度前後。まろやかだけど透明度は5〜10cmくらい。

DSCN3028.jpg

女性専用露天風呂「仇討ちの湯」

細かい湯の花が舞う温めの湯、まろやか。男性専用露天風呂「岩風呂」のすぐ上にある。フツーにいい湯。

DSCN3029.jpg

「新湯」は男女別の半露天風呂。

DSCN3031.jpg

硫黄臭というより硫化水素系の匂いがして透明感がある。地元民のおばちゃんが言うには美肌の湯。湯の花が浮く湯船は小さいが、この湯は人気があるため常時満員。

04.jpg
(地獄温泉清風荘のホームページより)

「元湯」

湯治をする客が宿泊する棟にある内湯(男女別)。泉質はすぐ上にある「仇討ちの湯」(岩風呂)に似ている。白濁の度合いもやや薄いため入りやすい。pHは3.89(弱酸性)。ここには洗い場があるので石鹸が使える。

DSCN3033.jpg

客室は本館・別館・自炊タイプの客室などあり、食事は会席料理・鍋料理など6コース、フレンチ料理もある。日帰り入湯料は600円。短時間で全てまわるのは無謀でした・・・・今度は宿泊したい。


ここの湯はよほど濃かったのか、湯上がる後に来たポロシャツに硫黄臭が付き、洗濯しても洗濯してもなかなか落ちなかった・・・。



湯上がりは、田楽定食(囲炉裏焼き)

ヤマメ、固い豆腐、里芋、茄子、沢ガニなどを囲炉裏で炙り焼きし、特製の味噌をつけていただく。

DSCN3044.jpg

名物「だご汁」

DSCN3047.jpg


美味しかった!



鳥栖スタジアムに行く前に、もうひとっ風呂(笑)


大きな地図で見る

平山温泉 湯の蔵
http://www.yunokura.jp/
熊本県山鹿市平山5255-2

DSCN3052.jpg

九州自動車道の南関インターより約20分。山鹿市から西北に5km、山鹿の奥座敷泉。約1,200年前より湯治場としてあり、加藤清正が汗疹を癒したという話も残っている。

九州でも有数の…ヌルヌルの温泉。
硫黄分を含んだ無色透明で軟らかい湯。

アルカリ性単純硫黄泉
源泉温度42〜47℃
効能:皮膚病・神経痛・打ち身・リューマチ・臓器障害、運動麻痺など

内湯も露天風呂もぬるめでゆったり入れる。湯を持ち上げると重たい気がする。そしてヌルヌル〜

DSCN3054.jpg


湯上がりは信じられないほどスベスベになる。
いやはや吃驚!



そして・・・

ようやく鳥栖スタジアムに向かって出発(笑)
約1時間のドライブ・・・T氏の運転( ̄∀ ̄*)イヒッ


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 湯巡り♪
ジャンル : 旅行

オーストラリア戦に参戦!

フランスとスペインの旅ブログを書いている間、大連(中国)やらベオグラードやら、熊本遠征やら、多忙な日々でございました。

6月3日からワールドカップのブラジル大会アジア最終予選が始まり、我が日本もオマーン、ヨルダンを粉砕してやりました。そして明日12日は最大の難関であるオーストラリア戦が豪州ブリスベンで行われます。

日本国民として選手を後押しせねば!

P1120578.jpg

なわけで、今晩から両夜行フライド&現地2泊という過酷なスケジュールで飛び立ちます。


ご無沙汰しておりますトリーズですが・・・

娘婿コバオは相変わらずマイペース。あちらこちらに探検するものの、ヨメのみどりが一緒に来ないとケージに戻ってしまいます(笑)虐げられているのにヨメ思いな婿殿。

P1120557.jpg

そのヨメみどり。

オカメインコのハルオに噛まれたと思われる嘴はすっかり治り・・・

P1120576.jpg

私に「みどりちゃんは可愛いね」チュッ♡をしてもらうため、出待ち中。換羽中なのでちょっとダルそう。

P1120574.jpg

オカメインコのハルオは、絶賛☆換羽中。ツンツンをホグほぐしても翌日にはまた筆毛が生えてくる。

P1120577.jpg


今回もオットはいるし、安心して出かけられマス。

三連勝を土産に金曜日の早朝、帰国します!



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

スペイン13:バルセロナ(市場・野菜他)

サン・ジョセップ市場(ボケリア市場)Mercat de Sant Josep
Las Ramblas 95

歩いているだけでも楽しい食材市場!

市場には屋内と(小さなスペースの)屋外がある。屋外は野菜売り場。形や見てくれは悪いけど、味の良さそうなモノが揃っていて、かなーーり盛況。

DSCN2407.jpg

DSCN2408.jpg


肉売り場

精肉や生ハム系など豊富。非常に清潔でお洒落な売り場。

DSCN2404.jpg

DSCN2409.jpg

DSCN2405.jpg

DSCN2406.jpg


野菜売り場。

DSCN2470.jpg

DSCN2472.jpg

DSCN2412.jpg

DSCN2480.jpg

DSCN2481.jpg


その他…

DSCN2477.jpg
(オリーブ屋)

DSCN2471.jpg
(チーズ)


総菜、観光客向けの食材屋も少なくない。

DSCN2410.jpg

DSCN2411.jpg

DSCN2478.jpg

DSCN2403.jpg

食事時になると、市場内のバルは混雑する。
食のレベルはまあまあ。

DSCN2479.jpg


やっぱり、市場のチェックは外せません☆



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : バルセロナ旅行
ジャンル : 旅行

スペイン12:バルセロナ(市場・魚)

サン・ジョセップ市場(ボケリア市場)Mercat de Sant Josep
Las Ramblas 95

歩いているだけでも楽しい食材市場!
クォリティーが高い。

市場内にバルがある。特に魚介類のタパスは安くて標準以上のおいしさなのでお勧め。

帰国する前日の8時過ぎ(出勤前)、買い物袋を持って買い出しに行ったら、完全に地元民と間違われて呼び込みが凄かった(笑) 15時以降は閑散とする。

ここの市場は魚類が充実している。

DSCN2441.jpg

スペイン人も甲殻類・貝類が大好き。

DSCN2418.jpg

DSCN2421.jpg

DSCN2465.jpg

DSCN2463.jpg

DSCN2466.jpg

DSCN2468.jpg

DSCN2469.jpg

DSCN2460.jpg

DSCN2416.jpg

魚は種類が豊富。さすがは地中海!

DSCN2424.jpg

DSCN2427.jpg

DSCN2434.jpg

DSCN2457.jpg

DSCN2461.jpg

DSCN2450.jpg

DSCN2447.jpg

DSCN2451.jpg

DSCN2462.jpg

南欧料理に欠かせない鰯。

DSCN2430.jpg

DSCN2433.jpg

エイも食べます。

DSCN2422.jpg

地中海と言えば「マグロ」

DSCN2459.jpg

刺身用の販売まである(笑)
しかも醤油に割り箸付きで2.5ユーロ。

旨い!

DSCN2482.jpg

アンコウはフツーの日常的な食材らしい。

DSCN2428.jpg

DSCN2431.jpg

DSCN2437.jpg

そしてイカ・タコ!

DSCN2438.jpg

DSCN2448.jpg

DSCN2473.jpg

干し鱈も大好物。

DSCN2415.jpg

DSCN2413.jpg

この乾物・・・コワイ

DSCN2476.jpg


こんだけ食材が豊かなんだから、美味しいモノにありつけるのも納得☆



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : バルセロナ旅行
ジャンル : 旅行

スペイン11:バルセロナ(典型的なタパス)

セルベリア・カタラナ Cerveria Catalana
住所:c/ Mallorca, 236 (Rambla Catalunya)

会議で親しくなったスペイン人(男前ではないが好男子)の行きつけのバルに連れて行ってもらった。22時に店に行ったら大混雑。そいやスペイン人は21時過ぎから晩飯えを食べるのだった…

典型的なバルセロナのお洒落なバル。
「ここのタパスは旨い」そうで。

DSCN2739.jpg

DSCN2717.jpg

カウンターには、完成品のタパスと材料展示の2種類がある。当然、メニューあり。

まずビール!
そしてオリーブ&アンチョビ、脂身の少ないハモン・セラーノを。

DSCN2704.jpg

DSCN2705.jpg

おお、美味しいではないか。

目の前にあった茄子を頼んだら、茄子の挽肉乗せオーブン焼きになって出てきた。別オーダーの小さいアスパラ焼きもなかなか美味しい。ビールが進むなぁ。

DSCN2713.jpg

Jamon Iberico Bellota
やっぱハモン!脂身万歳〜
パン・コン・トマテに生ハムの最高級品Jamon Iberico Bellota

贅沢!

DSCN2734.jpg

DSCN2737.jpg

DSCN2726.jpg

DSCN2733.jpg

ビールばっかりでは芸がないので、「そいやサングリア sangría を飲んでいなかった」ことを思い出し、注文。これがなんとも旨い。

この店では、赤サイン(Siguroらしい)に天然オレンジ果汁、オレンジの輪切り、シナモンスティックを入れたもの。アルコール度数を上げて欲しかったのでコアントローを入れてもらった(氷で薄くなるので)。

DSCN2731.jpg


カバ(発泡性白ワイン)で作ったサングリア・ブランカもなかなか美味。


「帰国したら自分で作ってみよーかな」なーんて言ったけど、まだ作っていません(苦笑)


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 旅グルメ
ジャンル : 海外情報

スペイン10:バルセロナ(7 Portes)

セッテ・ポルタス 7 Portes
(住所:Pg. Isabel II, 14)

バルセロナを紹介するガイドブックに必ず載る店。

坂本龍馬が生まれた1836年創業で、ピカソやダリなど芸術家や政財界の重鎮も通う店。「7つの扉」をがあるこの店の建物は歴史建造物に指定されているそうだ。

DSCN2500.jpg

DSCN2484.jpg

日本のスペイン料理のオーナーシェフT氏や、会議で知り合ったスペイン人ら複数より、「老舗で超有名な店なのにエラそうな態度を取らず、米料理が旨く、特にパエリアはお勧め。ひとりで行っても嫌がらない。絶対に行くべし」との推薦があったので、一人で行ってみた(最終日は休暇日なので単独行動中)。

13:00開店なので13:15頃に行ったら、奥の幾つかの部屋(ドレスコード有り)は満席だった。観光客というより地元の中〜上流階級のお客さんが多数。

私が通された部屋は、お気軽な少人数客が多く、一人で来店している地元の老人も少なくない。ヨレヨレの服装でなく小綺麗な格好ならOKな手軽さ(夜は別だが)。それでもreserveの札が乗っているテーブルの多いこと!

DSCN2488.jpg

DSCN2489.jpg

アンコウのスープ

DSCN2485.jpg
(赤ワインについてきた小さなオリーブが美味!)

塊のアンコウ肉、ほぐれたアンコウ肉がたっぷり。
サフランの香りが効果的。

DSCN2487.jpg

海鮮パエリア Paella con mariscos

「2人前からでお願いします」という店が多い中、ここは1人前でも問題なし。実際、地元客は1人1皿を頼んで食べ比べしていたし…ね。

ウエイターが炊きあがったパエリアを持ってきて「どお?炊きあがりに問題ない?」って、見せられる。見せられたところで何処がダメなのかも言えないけど、香ばしさで思わず " sí (シ)=Yes"って言ってしまった。

するとウエイター氏は白い皿に取り分けてくれる。

DSCN2495.jpg

ロブスターの半身もどーん!

DSCN2492.jpg

DSCN2490.jpg

濃厚〜
米に粘りがある。

DSCN2497.jpg


なかなか〜うんまいッ!


ここのパエリアは濃厚なリゾットっぽく、出汁をたっぷり吸い込んでいてとてもジューシー。ただこの出汁が海鮮とチョリソーから出ているのか、「パエリアの素」みたいなやつで炊いたのかは定かではないけど、やっぱり旨い。

注文に沿って選んでくれた赤ワインとも相性バッチリ。

DSCN2499.jpg

これが2皿目に相当する。

食べましたがな。味付けが非常に濃いのでまたまたワインが進みます〜

※「塩抜きで=Sin Sal(シン・サル)」と注文すれば大丈夫。忘れて塩辛いのを持ってきても作り替えてくれる。

DSCN2493.jpg


大満足。


ちなみに仕事で知り合ったスペイン人達のお勧めは、イカ墨ごはん Arroz negro de "l'Emporda" (イカ墨ごはんはパエリアとは言わないらしい)、"スペインのブイヤーベース「サルスエラ」だそうで。こりゃー次回の楽しみだ。

値段は安くは無いけど堅苦しくなく、サービスも料理も素晴らしい。

毎日行ってもイイ!
とりあえず、メニュー制覇(目標)


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 旅グルメ
ジャンル : 海外情報

スペイン9:バルセロナ(バスク伝統のピンチョス)

エル・シャンパニェト El Xampanyet
住所:c/ Montcada 22

先に紹介したイラティ Irati がバスク地方の創作系ピンチョスを出すバルだが、こちらは伝統的なバスク地方のピンチョスを出すバル。

各国のガイドブックに必ず載る名物店だが、観光客に媚びない頑固さがこれまたイイ!

DSCN2377.jpg

DSCN2378.jpg

DSCN2379.jpg

この店では、オリジナルのシャンパニェト(白ワインの炭酸割り)でいただく。

DSCN2381.jpg

DSCN2383.jpg

DSCN2382.jpg


最高デス!


DSCN2384.jpg

DSCN2385.jpg


夜の部会の前に立ち寄っただけなので、軽めに。

こんな店が近所にあればいいのになぁ…


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : バルセロナ旅行
ジャンル : 旅行

スペイン8:バルセロナ(305cm榴弾砲)

1779年、モンジュイックの丘に要塞として築かれたモンジェイック城(原型は1640年)に、「28サンチ砲(二十八珊砲/二十八糎砲)がある」という噂を聞きつけたので、長い昼休み時間に行ってきた。

28サンチ砲(二十八珊砲)とは…

日露戦争に実戦投入された砲。

1884年(明治17年)、大日本帝国陸軍の大阪砲兵工廠が、ドイツのクルップ社の榴弾砲を原型とした「イタリア式28cm榴弾砲」を参考に試製した「国産」の榴弾砲。射程距離は約7,900mで1887年より量産に入った。東京湾や広島の海岸に、海からの攻撃に備えた「沿岸砲」として配備した。

さて…日露戦争時、大日本帝国陸軍(満州軍所属第三軍)は、旅順港を見渡せる旅順要塞(東鶏冠山北堡塁や松樹山保塁など)に籠もってなかなか出てこないロシア軍に手を焼いていた。大本営も満州軍も海軍も旅順要塞を甘く見ていた経緯もある。

第一回総攻撃(明治37年8月19日〜24日):満州軍所属第三軍は、旅順要塞主防御線の外側に位置していた203高地に進軍する。目標設定は「東鶏冠山保塁」。ロシア軍は強固な堡塁からロシア兵を逐次投入したため大激戦になり撤退した。

当時、旅順要塞に籠もっていたロシア兵はおよそ44,000名+軍属他7,000名+(先の黄海海戦で戦力喪失の)海軍将兵12,000名。対する日本軍は約51,000名。日本軍のは戦死5,017名/負傷10,843名。ロシア軍は戦死1,500名/負傷4,500名だった。

第一回総攻撃に失敗した現場の要望に応えて、東京湾要塞および芸予要塞にある巨大な沿岸砲の28サンチ砲(二十八珊砲)の戦線投入を決定する。

9599c6d8.jpg

米ヶ浜砲台6門(横須賀市)と箱崎高砲台8門(横須賀市)の14門、更に芸予(広島県・大久野島)の4門を追加して、最終的に(第三回総攻撃までに)18門。なお砲弾のストックは潤沢にあったため、新たに作らなくても良いメリットもあった。

9月14日、まず6門を旅順要塞攻略のため(コンクリート天蓋陣地内の敵兵員を制圧させる目的)、王家旬子・團山子・鄧家屯諸砲台へ2門ずつ配備。重砲兵は砲床構築を9日で完成させ(通常は三週間)設置完了は9月22日。砲台の工事は基本的な土木工法と併用して、ショックを和らげるため、大ぶりの角材を敷き詰めていた。残る12門は碾盤溝・石板溝・叢家荀子南方高地へそれぞれ4門ずつ配備した。

第一回総攻撃終了後の9月30日。占領した南山披山を観測点として、28サンチ砲を用いて旧市街地と港湾部に対して砲撃を開始。旅順港内に停泊しているロシア海軍旅順艦隊(第1太平洋艦隊)に命中弾を与え損害をもたらしたが、そもそも先の黄海海戦の負けで戦力喪失していたため、ロシア軍の士気に与える影響は少なかったらしい。

だが28サンチ砲を配備した第二回総攻撃(明治37年10月26日〜30日)。目標は「盤竜山及び竜眼北方保塁の周辺を占領」だったが失敗に終わる。

そして第三回総攻撃(明治37年11月26日〜12月6日)。11月14日の御前会議で「203高地主功」を定めたのに、満州軍総司令官大山巌元帥は拒否。兵力を増強して目標は「東鶏冠山北堡塁と二竜山堡塁の確保」。

これも失敗に終わろうとしていた11月14日。203高地主攻に固執する参謀本部と第3軍司令官乃木希典の主張どおり「203高地主攻」が決定。だが頼みの28サンチ砲は203高地の泥に刺さるだけで効果は少なかった。

12月1日から3日間で、攻撃部隊の再編、12センチ榴弾砲15門と9センチ臼砲12門の陣地変換を行う(司馬遼太郎はいづれも満州軍総参謀長児玉源太郎の発案と書いているが間違い)。

12月4日早朝、砲術には素人の児玉源太郎の指導(諸説あり)で「24時間15分間隔」で203高地に援護射撃を加えた。ただし28サンチ砲は後方陣地にいて203高地攻撃に直接寄与しておらず、主に集中砲撃を行ったのは12センチ榴弾砲と9センチ臼砲の十数門だった。それでも28サンチ砲が12月5〜9日の5日間に打ち込んだ砲弾は約1,250発(命中弾は158発)。

この集中火砲は、防備が未成な203高地(ロシア名:ヴィシソースカヤ山)にこだわるロシア軍に大打撃を与えた。ロシア軍は死守するために、旅順要塞に籠もっていた予備兵力もロシア海軍旅順艦隊の水兵も投入したが、12月5日の深夜に日本軍は203高地を完全占領した。

ロシア軍は「ドイツのクルップ社の榴弾砲」を原型とした28サンチ砲を使っていた。ロシア陣地の黄金山砲台にある28サンチ砲はほぼ同じ規格の砲弾を使っていたため、日本軍が打ち込んだ不発弾をロシア軍が拾い、47mm速射砲用信管を付けて撃ち返していた。

ロシア海軍は、203高地の戦いで兵を持って行かれ極端な兵力不足になったため戦いにならず。旅順湾に停泊するロシア海軍旅順艦隊(第1太平洋艦隊)はほとんどが自沈して全滅した。

実は28サンチ砲の信管は「経年劣化」で戦艦に対する破壊力はさほど出ておらず、打ち込んだ砲弾は船底を突き破る事はできなかった。戦艦ペレスウェートに命中した28サンチ弾の27発のうち、不発が11発・はじき飛ばされたのが2発・残りが炸裂という具合。ただし威嚇的な意味での砲弾を降らせることには成功している。

203高地を完全制圧され「兵員不足」で、旅順要塞の守備もままならないロシア軍。

12月10日、東鶏冠山北堡塁への総攻撃を開始。12日、日本軍が打ち込んだ28サンチ砲弾は堡塁の厚さ60cmのコンクリートを突き破り、運悪く「勲章授与/将兵を激励する為に視察」に訪れていたロシア軍屈指の名将のコンドラチェンコ少将に命中して戦死する。その死でロシア軍将兵は士気が大きく低下したと言われる。

ロシア軍の主要堡塁;東鶏冠山北堡塁と二竜山堡塁、松樹山堡塁は「玉砕」に近い形で次々と陥落していく。翌年1月1日16時半、ロシア軍は降伏した。日本軍は戦死5,052名/負傷11,884名。ロシア軍は戦死5,308名/負傷者は12,000名近く。旅順包囲線全体では日本軍の投入兵力は約13万名、死傷者は約6万名に達した。

そして日露戦争の最後の戦い「奉天会戦」に、旅順から奉天(瀋陽)郊外にこの28サンチ砲6門を移動させ、総計16,940発を発射させて(命中度はともかく)勝利に導いた。




地下鉄Paral-lel駅からバルセロナ地下鉄が運営するフニクラ Funicular(ケーブルカー)に乗って、モンジュイックの丘の中腹に行く。

DSCN2255.jpg

DSCN2257.jpg

DSCN2258.jpg

ここでゴンドラに乗り、山頂にあるモンジュイック城に行く。

DSCN2263.jpg

城からバルセロナ市内が一望!

DSCN2262.jpg
(標高173mからの景色:サグラダ・ファミリアは一際高い)

で、モンジュイック城 Montjuïc

DSCN2268.jpg

バルセロナ防衛のための要衝として機能。19世紀より刑務所として使われ、フランコ政権下では多くの反政府活動家が処刑された。フランコ政権が崩壊後、バルセロナ市の所有となり1960年に軍事博物館として開館した。

その要塞内に入る手前に、噂の大砲があった。
しかも3門も!

DSCN2286.jpg


「これかぁ!日露戦争で活躍した28サンチ砲は!」と思って感慨深げに見たが・・・


ん?


DSCN2270.jpg


305mm砲だった…


30.5サンチ砲…
口径が違うじゃん…

ただ、当時の写真と見比べると、砲座・砲身の長さは違うものの基本構造はよく似ている。

800px-Japanese_28_cm_Howitzer_during_the_Siege_of_Port_Arthur.jpg
(現存する28サンチ砲はない)

img159.jpg
(日露戦争後に満州に配備された28サンチ砲)



DSCN2272.jpg

DSCN2288.jpg

落胆するものの、砲弾の装填は後装式(付属のクレーンで水平に吊り上げた砲弾を人力で押し込んで装薬を入れる)は同じ。

DSCN2274.jpg

DSCN2275.jpg

DSCN2276.jpg

DSCN2273.jpg

DSCN2278.jpg

DSCN2283.jpg

なるほど、なるほど。

雰囲気はよーくわかったのでヨシとするか。

とりあえずモンジュイック城に入ってみる。

DSCN2294.jpg

第二次世界大戦時の大砲が数門ある(1932年前後)。

DSCN2297.jpg

DSCN2310.jpg

DSCN2302.jpg

これは余り感心がナイ・・・

当時の写真はこちら

DSCN2335.jpg


おっ!
下を見れば・・・


305mm砲(30.5サンチ砲)


DSCN2305.jpg


美しい・・・



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : バルセロナ旅行
ジャンル : 旅行

スペイン7:バルセロナ(アンダルシアのタパス)

カニュテ CAÑETE

バルセロナの地下鉄リセウ駅近くにあるアンダルシアのバル。最近、地球の歩き方に載ってしまったけど、最初にバルセロナに行った時から贔屓にしている老舗。英語(日本語)のメニューなんぞあるわけもない、極めて地元度の高いバルですワ。

DSCN2229.jpg

カウンターに座ると目の前に新鮮な魚介類が並ぶケースがあり、日本の寿司屋のよう。でも肉料理も美味しい。そしてここの地ビールがこれまた美味しい。ベルギービールのHoegaarden Whiteにコクを加えたようなビール☆

ズッキーニーのから揚げ。

カリッと素揚げにし、オリーブオイルとバルサミコ酢(?)のようなものを掛けただけの肴。ビールが進みまくる!

DSCN2231.jpg

パン・コン・トマテ pan con tomate

軽く炙ったフランスパンを横に二つ切り(スライス)にし、にんにくと完熟トマトをこすりつけ、オリーブオイルと塩をふりかけただけ。カタルーニャ地方の郷土料理。この店のやつは最高級に美味しい。

DSCN2235.jpg

白身魚とアスパラガスの蒸し物

ヒラメっぽい魚を「食べたい」とリクエストしたら出てきた料理。塩味とオリーブが絶妙。生卵を軽く崩して調味料のようにつなながらいただく。是非とも再現したい料理。

DSCN2233.jpg

大豆とヒイカの煮物

和風でもありそうな料理だけど、ここはスペインなのでオリーブオイル。そしてバルサミコ酢を軽く回しかけたもの。火加減が絶妙、イカの出汁がふっくら大豆に染みこみ、なんとまあ優しく美味しいことか。

DSCN2241.jpg

メインは・・・・

大きくスライスしたフランスパンの上に、レアに焼いた熟成牛ステーキ。その上にフォアグラのソテーをのせたもの。高カロリーの二乗みたいなゴージャスなタパス。

DSCN2237.jpg

DSCN2239.jpg


至福♡



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 旅グルメ
ジャンル : 海外情報

スペイン6:バルセロナ(カサ・ビセンス)

カサ・ビセンスCasa Vicens
(住所: Carrer de les Carolines 24)

ガウディ Antoni Gaudi は1978年に設計を始め(同年に建築士免許取得)、1883年から1888年にかけて手がけた初期の作品。一人前の建築士としての処女作。カサ・ビセンスはタイル製造業者マヌエル・ビセンスが発注した邸宅。

DSCN2163.jpg

石とレンガの混構造。施主の工場で焼いたタイルが外壁を彩ったこの邸宅は、スペイン独自のムデハル様式(キリスト教建築とイスラーム建築の融合)とアルハンブラ宮殿の影響を受けた作品。

DSCN2145.jpg

DSCN2136.jpg

LEGOで作ったかのような邸宅。

DSCN2142.jpg

DSCN2154.jpg

建物に使用した外壁・内装のタイルの数は膨大で、かつ、絵タイルはカタルーニャ地方の植物をデザインした。タイルが全て揃うのに6年余。この影響でビセンスの工場は傾きかけたが、館が完成すると大評判になって、経営は元通りになった(笑)

DSCN2160.jpg

DSCN2156.jpg

DSCN2152.jpg

家が建つ前、この敷地には黄色い花が咲いていたそうな。

DSCN2150.jpg

DSCN2157.jpg

DSCN2149.jpg

フェンスの鋳型はガウディの知人の彫刻家ロレンソ・マタマラによるもの。シュロの葉がデザインされている。これはグエル公園の入り口のフェンスと同じ。

DSCN2138.jpg

DSCN2139.jpg

建物は1925年の増改築で倍以上の規模となったが、広大な敷地は、道路拡幅や代替わりで縮小された(現在の姿)。2000年から2004年にかけてこのタイルの修復を含めた工事が行われた。

f0126688_943425.jpg

1927年にはバルセロ市庁によって最優秀建築に選ばれ、2005年にはユネスコ世界遺産にも指定されたカサ・ビセンスは「個人の邸宅」なので、内覧は基本的に出来ない。

実は…2007年10月から絶賛売り出し中。言い値は3,000万ユーロ。

詳細はコチラ(室内写真や断面図もあり→
http://www.casavicens.es/(日本語対応)

観光客が絶えず、家を覗かれて・・・住むのは大変だろうなぁ。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : バルセロナ旅行
ジャンル : 旅行

スペイン5:バルセロナ(サグラダ・ファミリア)

バルセロナといえばサグラダ・ファミリア聖堂 El Temple de la Sagrada Familia ってなくらい有名な(建築中の)カトリックの教会。サグラダ・ファミリア=聖家族…の意味。
http://www.sagradafamilia.cat/sf-eng/docs_serveis/arxiu.php?lang=0

DSCN2189.jpg
(ポスター;完成予想図)

民間カトリック団体のサン・ホセ協会が、全てを「個人の寄付」で建設される贖罪教会として計画。まず建築家ビリャールが無償で設計を引き受け、1882年3月19日に着工した。だが意見の対立からビリャールは辞任し、無名の建築家だったアントニ・ガウディが二代目建築家に就任。

ガウディは設計を最初からやり直した。1914年からはここの建設に専念。彼は仔細な設計図を残していない。生前時も大型模型・紐と錘を用いた実験道具を使って構造を練ったようだ。献金集めにも奔走しながら志半ばの1926年に路面電車に轢かれ亡くなった。

ガウディの死後、ガウディの構想に忠実なモノは出来ないため、建造を続けるべきかという議論があった。しかもスペイン内戦でガウディの模型は壊され、弟子等が作った資料等の大部分は消失した。

だが職人による伝承、わずかな資料を元に、様々な建築家が「ガウディの設計構想を推測して」現在も建設が行われている。2010年には祭壇部分が完成したため、ローマ法王を招いてミサが行われた。その一方でガウディ自身が手がけた「生誕のファサード」は薄黒く変色した上に修復が必要になったので、同時並行でこの作業も行っている。

完成まで300年はかかると言われた。だが入場料収入とお布施が順調に集まり、重機とクレーンを大量に投入して工事用エレベーターの取り付けた等で、工期が大幅に短縮されて2026年に完成する予定(ガウディ生誕100周年)。ちなみにドイツのケルン大聖堂は、完成までに600年かかっている。

余談だが、実はサグラダファミリアの建設は、行政に届け出を出していない工事だった(違法建築)。これは2006年に聖堂の直下に高速鉄道AVEのトンネルを掘削する計画の過程で発覚した。バルセロナ市当局が建築を超法規的に認めた(苦笑)



サグラダ・ファミリアの建設は、1年経つとだいぶん変わってくるので、行くたびに写真に撮っている。

今回は2012年5月現在の「一周写真」を載せてみる。

西側の「受難のファサード」から始まりまーす。

DSCN2167.jpg

西から南へ。

DSCN2181.jpg

DSCN2184.jpg

DSCN2187.jpg

DSCN2188.jpg

南から東の「生誕のファサード」へ向かいマス。

DSCN2194.jpg

東の「生誕のファサード」

DSCN2197.jpg

東から北へ。

DSCN2207.jpg

DSCN2211.jpg

北から西へ(戻る)。

DSCN2222.jpg

DSCN2225.jpg


次回、訪問予定は今年の秋。



.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : バルセロナ旅行
ジャンル : 旅行

スペイン4:バルセロナ(スーパーマーケット)

スペインは昔ながら市場(小売りの集合体)が主体だが、数は多くないもののスーパー(カルフール等)もある。スーパーは22時頃までやっていて便利。深夜営業はバルセロナだとインド系の食品を扱う何でも屋がコンビニの役目を果たしている。

DSCN2116.jpg

DSCN2118.jpg

DSCN2745.jpg

DSCN2746.jpg

DSCN2748.jpg

DSCN2111.jpg

DSCN2119.jpg

肉系売り場がえらく充実!

DSCN2113.jpg

DSCN2112.jpg

DSCN2114.jpg

DSCN2115.jpg

チルドのピザも充実していた。欧州ではもはや国民食デス。

DSCN2117.jpg

DSCN2744.jpg


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : バルセロナ旅行
ジャンル : 旅行

スペイン3:バルセロナ(バレンシア料理1)

この日は昼食時間まで仕事が食い込み、出遅れてしまったので、ひとりで街探索することにした。

地球の歩き方で「おひとり様でもパエリアが食べられる店」をみつけたので行ってみた。日本語メニューもある店だが、地元民も多い。

ひとりなのでCava(カタルーニャ地方ペネデス地区で生産するワイン)はハーフボトル。付け出しのオリーブの塩漬けが美味しい。

DSCN2356.jpg

燻製にしたタラのカルパッチョ

フツーだったw

DSCN2359.jpg

ロブスターのアロス・カルドソ Arroz caldoso

パエリアというか雑炊。

DSCN2364.jpg

サフランの黄色とロブスターの赤がまことに美しい。米は見事なアルデンテ。

DSCN2366.jpg

DSCN2368.jpg


かなーり美味しい!
思ったより胃に優しい雑炊♬
でも18ユーロくらいした気がする…


Castell De Xativa
Valencia, 360
13:00-16:00/20:30-23:00




.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 旅グルメ
ジャンル : 海外情報

スペイン2:バルセロナ(ガリシア料理)

「今日の昼、ガリシア料理のBarに行かない? 旨い店を知っているんだ」

・・・とは、同僚のカタルーニャ出身のスペイン人のおっさん。

かつて、バルセロナの中央郵便局近くに安くて旨いガリシアのBarがあったけど閉店しちゃって、バルセロナに行ってもガリシア料理を食べていないことに気づく。ガリシアGaliciaとはスペイン北西部にある地域で、南はポルトガル、東はバスク地方。

スペインでの会議は昼休みが3時間もあるので、多少の郊外でも新市街でもOKなのが嬉しい。

地下鉄L3のPalau Reial駅下車。路面電車Light Rail Transit(T1〜T3どれでも可:いづれもFrancesc Macia行きとは反対に行く)Pont dEsplugues駅下車。目の前。

DSCN2086.jpg

スペイン人は仕事中の昼休みにもワインを飲む(酔いなんかすぐ冷めるからねぇ〜)。

DSCN2065.jpg
(ガリシア地方の白ワイン)

ガリシア料理と言えば「タコのガリシア」Pulpo a la gallega

タコは固くなく歯ごたえがあってジューシー。茹で具合は最高!冷えても旨さが持続するってスゴイ。

DSCN2066.jpg

ラコンのコロッケ croqueta de Lacon

ラコンとはガリシアのハムだが、豚肉を蒸して作るので生ハムとは異なる。なんとも味わい深いコロッケ。

DSCN2072.jpg

マテ貝のニンニク焼き Navajas a la plancha

中国でも海鮮料理屋で出てくるが、ガリシア地方では、オリーブ油にニンニクとパセリ、塩のみで味付ける。シンプルで臭みがなくクリィーミーで絶品!

DSCN2074.jpg

アサリの白ワイン蒸し Almejas a la marinera

DSCN2080.jpg


ああ・・・美味しい


これだけ食べて飲んで総計55ユーロ。

こりゃー、バルセロナに行くたびに通いつめるな。。
地元度が非常に高い店でした。



DSCN2064.jpg

Meson a Cada da Veiguela
Carretera Cornella, 4




.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 旅グルメ
ジャンル : 海外情報

出国して帰国しました

先週、中国は大連に行ってましたが、本日帰国しました。

仕事ではなく、生涯で数回(親以外と行くのは2度目)の旅行社主催の団体旅行です!

もっともオプショナルツアーに行くこともなく、隙を見ては満鉄本社とか旧日本人街、地元度100%の屋台街などを重点的に徘徊していました。

579563_426802287364729_100001048844565_1274799_968361034_n.jpg

(特急アジア号機関車:個人で行ったので操作場内の扇形車庫の扇の要とかまで見られました。1時間近くいました)


スペインの記事のあとにアップします。
しばらくお待ちを!


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : 大連・旅順
ジャンル : 旅行

プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。