スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saint Martin (Saint Martin)1

Saint Martinと書いて、フランス領ではフランス語が公用語なため「サン・マルタン」と読む。ややこしい・・

フィリップスブルフを出て、フランス側北東部にあるOrient湾を目指す。

682px-Saint_martin_map.jpg

途中で国境線。

P1010925.jpg

オリエント湾にあるオリエントビーチは、噂では(さすがはフランス領だけあって)ヌーディストビーチという。ならば行ってみるか!と車を走らせる。

海はめちゃくちゃ綺麗だった。
砂浜が真っ白だから色の出具合がパァねぇ・・ってやつ。

IMG_1528.jpg

IMG_1561.jpg

でもヌーディストは見あたらず、たまに見かけるのはトップレスの元淑女達(失礼)。

IMG_1543.jpg

やけ酒(笑)ということでもないが、浜辺に雰囲気のいいバーがあったので入ってみた。

ピニャ・コラーダを頼んだのだが、この大雑把な作り方がいいのだ。大体、日本とかだといちいち分量を量ってちまちま作るが、本来カクテルは大雑把でいいと思うんだな。シャカシャカもミキサーでガーもまたよろしい。

ちなみにこのカクテルは、ホワイトラム+パイナップルジュース+ココナッツミルク+パイナップル 1cut+チェリー 1個でつくる。ラムをウォッカに替えるとチチになり、ラムを抜くとヴァージンピニャコラーダになる。

P1010943.jpg

出来上がったのがコレ。
最高に旨かった!

P1010945.jpg

このバーのロケーションは最高で、ずっといたかったなぁ。

P1010949.jpg


昼は《グルメな町》として知られる Grand Case に行った(フランス側の北西)。湾に沿って1本の通りの両側にフレンチスタイル、または屋台っぽい簡易食堂が20軒ほど立ち並ぶ。

P1010984.jpg

海側からみた感じ。

P1010967.jpg

食い道楽の人間のためのビーチ。

IMG_1574.jpg

私達は主目的「マホビーチに戻って大型飛行機の離発着をみる」の時間までにオランダ側に戻らなきゃならないので、簡易食堂を選んだ。

IMG_1563.jpg

P1010957.jpg

P1010977.jpg

どれも美味しそうでヨダレがでてくる。

クレオールが食べたかったので適当にたのんだが、これがまた美味しいのなんの。セント・マーチンを含む東カリブ海にはロブスターは生息するけど、海老ちゃんはマイアミからの輸入。そんな海老でもフランスの息のかかった現地人に調理させたら素晴らしいものが出てくる。

P1010976.jpg

火の入れ方、塩加減、スパイスの使い方、全て満点!

P1010975.jpg

蟹の身が沢山入ったケイジャン風グラタン。

P1010973.jpg

このロブスターをみたとき、「よーーし、以後、ロブスターを食いまくるぞ」と双方、固く心に誓っていた。

P1010979.jpg

こんなかわいい教会を通り過ぎながら、オランダ側のマホビーチ(プリンセス・ジュリアナ空港)に急いだ。

大型飛行機は12時台から飛んで来るので。



これがセント・マーチンで借りたレンタカー(カローラ)。よっぽど乱暴な運転をしたのか、たぶん事故車だろうが助手席の窓枠から雨漏りする代物w

P1010982.jpg

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

テーマ : カリブ海旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。