スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マドリードで食い倒れちぅ1

可愛い娘と息子と婿殿を置いて、ハハは(出張)でスペインはマドリードにいます。彼等の世話はチチ(オット)がやっております・・・

スペインといえばBar(=バル)巡りですね。
酒飲みにはたまらない国でありますよ。

スペインの昼食時間は14時からなので、ちょっと(こそ〜り)抜け出して2軒ばかりハシゴしました。いづれも数年前に行って、その味にえらく勘当した老舗のバルです〜

まずは、イベリコ豚の生ハムを食べようと向かったのが《ムセオ・デル・ハモン》。マドリッド市内に数店舗ある生ハム専門のバルです。

P1080962.jpg

じゃーーーーん。

ハモン・イベリコ・デ・ショータ。
イベリコ豚の生ハム(ハモン・セラーノ)です。

P1080967.jpg

1皿15ユーロもするけど旨さ格別。
甘味、脂のとろけ具合、深い旨味・・・サイコーですワ。

店内はこんな感じ。
肉屋の立ち飲み屋って雰囲気ですね。

P1080963.jpg

肉屋なんで各種加工肉を売ってまして、地元客も結構買っています。

P1080991.jpg


次に行ったのが、ここから近い、渋い佇まいの海老の専門バル《ラ・カーサ・デル・アプエロ》。

P1080975.jpg

ここの名物料理は殻付き海老の鉄板焼き&海老のガーリックオイル煮。

ガンバス・アル・アヒーリョ
(海老のガーリックオイル煮)

P1080983.jpg

潰したガーリック片にオリーブオイル、塩、刻んだ小量のバジルとセロリのみながら、どうしてどうして奥深くて実に旨い!強火がいいのでしょうね。。

このバルは玄関先で調理します。

P1080981.jpg

店の名前は「おじいさんの家」なのに、料理人は今時のネーチャンとニーチャン(笑)


こちらは会議中に出た茶のつまみ。

P1090001.jpg

「ワインを下さい〜」


明日(というか今日の夜)はこの下町バル街を攻めてみます。

P1080995.jpg

Hasta luego!
(またあとで)

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ガンバス・アル・アヒーリョ!!これ1度食べてみたいのですーーー!!
これの鱈バージョンもあってそれはオリーブオイルがクリーミーだとか・・・
私チーズとオリーブとサラミがあれば充分・・という人なんでこのおつまみはたまりません・・いいなあ・・
ああ・・食べたい食べたい!


No title

v-521ジェミーさま
鱈バージョンのガンバス・アル・アヒーリョがあるとは!
これは食べてみたいですねぇ。
スペイン料理は鱈の水分の処理が巧いんですよねぇ。。。
プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。