スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルシカ島:Ajaccio→Bonifacio

フランスは南仏マルセイユでオットと合流。

翌朝、コルシカ島はアジャクシオに飛ぶ。

欧州のバカンスシーズンなので日本で予めレンタカーを予約していたのだが、ご覧のような大混雑。予約時(申込時)にかなり細かく個人情報など記入させられるので、オンライン化の今、サッと済むような気がするが長蛇の列はなかなか進まず。

P1040712.jpg

2時間くらいかかってようやく車(オペル)を借りられたw

ko.jpg

アジャクシオはコルシカ島を含むコルス地域圏(コルス地方公共団体)の首府。ナポレオンが生まれた町として有名だが、コルシカ島の独立を阻んだフランスの皇帝に就くも、生い立ち等から「コルシカを裏切った者」と地元民には人気が無い。ダントツ人気は今も独立運動指導者パスカル・パオリ(1725-1807)。

このアジャクシオは帰りに寄るのでとりあえずパスして、一路、南端のボニファシオに向かう。

途中、巨石文明の地(人物の彫塑のある石柱など現存)に寄ったりして港町のプロプリアノで休憩。のんびりとした町で海水浴客がマターリしている。

P1040717.jpg

国道はまた山に入り、サルテーヌ(Sartène/コルシカ語ではSartè)という小さな町で観光。

ここには16世紀初頭の花崗岩でできた建物が要塞のように建っている。16〜18世紀頃まで(地中海を挟んだ北アフリカのアルジェリアの)アルジェ海賊に度々襲撃され、財宝や人々を連れ去った。

P1040744.jpg

P1040726.jpg

P1040725.jpg

P1040735.jpg

町は観光とサルテーヌ産ワインとオリーブで潤っている。

P1040737.jpg
(オリーブ油の店;渋ッ)



サルテーヌから南端のボニファシオまでの道は、まるで南インドのハンピのように巨石がゴロゴロとした山が続く。耕作にはまったく適さないようでほとんど村落はない。

この時期、自然発火で山火事が起きやすいため、消防車が待機しているのをみる。

P1040752.jpg

遠くにサルデーニア島がみえる・・

P1040759.jpg



人気の無いところを延々と走り続けたら、いきなり深い入り江に出た。

ここがボニファシオ(フランス語:Bonifacio、コルシカ語:Bunifaziu)。コルシカ島南端の主要港だが、このボニファシオ湾は幅200m、長さ1.5kmという細長さ。両岸には花崗岩の岩肌が迫る。

P1040762.jpg
(湾の出口方向から湾の奥をみる)

P1040770.jpg
(宿泊したホテルの部屋から湾の出口方向をみる)

湾の出口には大きな岩山がありここに要塞がある。
要塞内が旧市街になる。

P1040764.jpg



探索は明朝にして、夕飯を食べる。

ボニファシオはコルシカでも有数の観光地のため、観光客プライス!

海鮮タルタル(生海鮮のみじん切りをマヨネーズのようなもので和えたもの)。これで24ユーロ!

P1040778.jpg

ロブスターの薄切り。
これで28ユーロ!!

P1040779.jpg

ごった煮のブイヤーベース。
まあまあ美味しかったけど冷凍っぽい。
これで50ユーロ!!!

P1040781.jpg

このブイヤーベースと赤ワインの相性が悪くて、深夜までえらいめに遭ってしまった。まあ、二度味わえたことになるのでいいか(良くない)w


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

テーマ : ★フランス旅行★
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

大変ご無沙汰致しております。^^;

空や海、山の感じが地中海だ~!
何というか、明るく開放感にあふれている感じ。^^

お料理は、まぁ、いろいろありますが、総じて美味しかったみたいですね。♪
旅行の楽しみの一つですし、よかった。^^
南仏にはまだ行ったことがないので、予習になりました。
レンタカーの手続き待ちが長いとか。>▽<

ブログ村のメンテ待ち時間、自ブログ中のブックマークから
おじゃましたことで判ったのですが、
ブログ村お気に入り登録するのを忘れていて、更新情報が届かなかったのでした。^^;
これからはまた、ちょくちょく伺いますね~。(^-^)ノ~~

みっくさま

ひゃ〜〜お久しぶりです。
お元気でしたか?

今年はほんとバタバタしていて日本滞在時間が短いのでありますよ。多頭飼いしておいて良かったです(トリーズには申し訳ない)。

南仏は・・まあ好き好きですね。観光客が集まる店は総じてダメです…ホテルなどで「地元民に愛される店」を聞き出さなくては!
それと基本、ラテン系なので総じてテキパキさはありません。テキパキさがウリのインド系が少ないので仕方ないのかも。急ぐときは血管が切れそうになりますけどねぇ。

今後ともまたよろしくお願いいたします。
プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。