スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿児島の食

7月24〜25日で鹿児島に行っていました。
いちお、仕事です(24日は)

到着当日(朝)からいきなり会議・会議・会議ぃ〜だったけど、薩摩料理はしっかりといただきました。

《正調さつま料理 熊襲亭》
http://www.kumasotei.com/



きびなごの刺身から。
サンマをぐーっと凝縮したような味。
酒がすすみます…(仕事中だったから飲めなかったけど)

P1030996.jpg

左端の豚味噌はご飯がすすみまーすw

P1030997.jpg

P1030998.jpg

薩摩黒豚の味噌煮込み
肉もナレも美味しくてお代わりしたい逸品。

P1030999_1.jpg

右側が「酒寿司」

酒寿司とは地酒をたっぷり使って発酵させる寿司のこと。米を炊き上げて地酒をまぶし、濃い目に下味をつけた野菜を混ぜて1日間以上寝かせる。刺身と錦糸卵などをたっぷりのせて完成。江戸時代より薩摩で食されている郷土料理。

P1040002.jpg



鹿児島と言えば「白熊アイス」かな(笑)

天文館むじゃき
http://www.mujyaki.co.jp/



むじゃきによれば、1947年に鹿児島市の喫茶店「むじゃき」の久保武が、ミルクのシロップをかけたかき氷を考案。そのかき氷を豪贅に見えるように、みつ豆の材料だった三色寒天、サイコロ状に切り落とした羊羹、豆、缶詰のフルーツを色鮮やか盛り付けて出したところたちまち評判となった。上から見た姿が白熊に似ている(トッピングの干しぶどうがまるで白熊の目のように見えたため)ことから命名した。

諸説はいろいろあるが、かき氷の上に練乳をかけて果物を盛り付けて上に餡を載せる。溶けていなくてもシャーベット状かそれに近い状態になっているのが特徴。南九州ではかき氷の代名詞として古くから親しまれる…そうだ。

P1040110.jpg
(むじゃきの白熊)



鹿児島駅近くの魚屋系居酒屋に行く。

キビナゴの刺身。
これは美味しかった!

P1040121.jpg

屋久島の鯖。
脂がのっていて美味しいが、〆かたが下手くそw

P1040125.jpg

海老の薩摩揚げ。
スカスカのふにゃふにゃで美味しくないw

P1040124.jpg

とても残念だったww



キビナゴ以外がイマイチだったので、口直しに地元民度の高い赤鶏の店にいく。

赤鶏炭焼 大安
http://tabelog.com/kagoshima/A4601/A460101/46000599/



庶民の店なので玉葱スライスも、鶏皮サラダもデカくて安い。

P1040146.jpg

赤鶏の刺身
炭火で軽く炙っているので表面が黒い。
こりこり歯ごたえのある鶏肉。

P1040151.jpg

赤鶏の炭火焼き
こりゃ〜旨い!

P1040150.jpg

これだけ食べて、全部で2,500円くらい。
大満足!



時間が無くてかきこんだのが「豚汁うどん」

薩摩の白味噌を使った豚汁。
うどんが適度にコシがあり、でも味を吸って美味しかった。

P1040290.jpg

鹿児島の居酒屋はやはり芋焼酎。

飲んで美味しかったのは・・

1. 黒吉
2. 南之方(鹿児島限定)
3. 大和桜

大和桜は昔の焼酎を彷彿する。
黒吉と南之方は大人買いしたYO(笑)

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。