スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス16:オランジュ(凱旋門)

オランジュの凱旋門 Arc de Triomphe

紀元前20年頃(紀元前25年など諸説あり)、ガリア戦での勝利とアウグストゥスによるパクスロマーナ(ローマの平和)の実現の記念碑として、アルル(アルラテ)とリヨン(ルグドゥヌム)を結ぶアグリッパ街道の途上(オランジュの北の入り口)に造られた。現在はラウンドアバウトの中央部分にある。

高さ19.21m横19.57m奥行き8.4mの凱旋門には、闘士の描かれた小壁のレリーフ、2つの戦いのシーンのレリーフなどがシーザーの武勲を讃えたもの。3アーチ式で正面に4本のコリント式の柱が配された典型的なローマ凱旋門。

ちなみに紀元25年はアウグストゥス死去後のティベリウス帝の治世時。当時は正式な凱旋門として認められてなかった。古代ローマ帝国崩壊後、放置されたままだったが、1824年に建築家のオーギュスト・キャリスティーにより、初めての修復行なわれた。

南側よりみる。

DSCN1852.jpg

DSCN1857.jpg

DSCN1859.jpg

DSCN1855.jpg

北側の彫刻はほぼ無傷(経年劣化しているが)。

DSCN1862.jpg

DSCN1863.jpg

DSCN1864_1.jpg
(戦利品らしい)

DSCN1864.jpg

DSCN1865.jpg

DSCN1867.jpg

2009年に修復作業が終了した。

.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

テーマ : フランス旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。