スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス7:ルピュイアンヴレ(岩山の礼拝堂2)

ル・ピュイ・アン・ヴレ駅Le Puy-en-Velayからの景色。

左にノートルダム・デュピュイ大聖堂Notre Dame du Puy、右にマリア像。

DSCN1572.jpg
(岩山の礼拝堂は裏にあるので見えない)

旧市街はフランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路。円錐状の死火山(標高約100m;コルネーユ山)の山麓〜山腹に、世界遺産に登録されているノートルダム・デュピュイ大聖堂やサン=ジャック施療院、山頂には巨大なマリア像などが建つ。


駅から5分の旧市街入り口にあるホテルを取ったので、まずチェックイン。1泊65ユーロ(朝食付き)。

目的地の岩山の礼拝堂;サン・ミシェル・デグイル Saint Michel d'Aiguilhe はエギュイル地区にあり、大聖堂とは別の火山岩尖なので、旧市街の山麓の周回道路(グルヌイ通り/バヌサック通り)を歩く。

旧市街はボロくてカラフル。
生活臭がムンムンしていてイイ!

DSCN1574.jpg

DSCN1577.jpg

DSCN1579.jpg

DSCN1581.jpg


大きな地図で見る
(黄色の通り=城壁跡の1本内側の通りを歩く)

DSCN1584.jpg
(かつての城門付近)

大聖堂は円錐状の死火山の山腹に建造されているので、とても目立つ。

DSCN1586.jpg
(大聖堂の正面)

円錐状の死火山の山頂に建つマリア像も目立つ。

DSCN1594.jpg

てくてくと30分も歩くと・・・

DSCN1596.jpg
(標高82mの火山岩尖)

おお〜!
ついに来たよ〜




岩山の礼拝堂;サン・ミシェル・デグイルに登る入り口にある小さな教会。巡礼者にとっては重要な教会のひとつらしく礼拝者が絶えない。

DSCN1642.jpg

DSCN1643.jpg

DSCN1646.jpg

DSCN1645.jpg


岩山の礼拝堂;サン・ミシェル・デグイルに登りマス!


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

テーマ : フランス旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。