スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国:仁川(清国租界)

韓国往復は、成田空港→仁川空港/金浦空港→羽田空港・・なる航空券の取り方で行った。

仁川空港から306番の市バスで仁川駅に行く。

空港から駅までの景色はなかなか渋い。繁華街というか住民が多く住む東仁川駅までは工場地帯を通る。この光景がとっても「大阪府南部」っぽい。工場の作りやインフラ(ちょっとボロい)とか、まるで関空から天王寺に行くような感覚ですワ。まあ、韓国は総じて大阪に似ていますからね。。。

仁川は首都ソウルから40キロ圏に位置する、漢江の河口に開かれた港湾都市。2001年に出来た仁川国際空港は仁川市内の沖合にある島にある。

in2.jpg

仁川の租界制度は1883年から1914年まで。

朝鮮半島(朝鮮王朝)は清の冊封国だった。清朝末期、西欧列強は清に引き続き朝鮮半島をも侵略する。

仁川駅がある仁川市の北、現在の北朝鮮との非武装地帯 DMZ に接する所にある江華島が舞台になる。1866年にフランス軍がキリスト教徒虐殺事件の報復で軍艦7隻総兵力1000人で江華島を攻撃・占領する丙寅洋擾が発生。1871年にはアメリカも1866年のジェネラル・シャーマン号事件の報復として軍艦5隻総兵力1200人艦砲85門で江華島に攻撃・占領を行った辛未洋擾が起きている。

日本は清国との間で(1876年に)日清修好条規を締結。その上で清の冊封国の朝鮮王朝と国交交渉を行ってきたが成果はない。1875年4月より日本の明治政府は朝鮮近海に軍艦を派遣して軍事的示威行動を取る。同年9月20日に江華島事件が発生して永宗島の要塞を一時占領する。この事件をきっかけに、1876年に朝鮮王朝にとっては不利な日朝修好条規(丙子修交条約)が締結される。近代国際法に詳しい人材がいなかったことが主な原因。

朝鮮王朝はその後、フランス、ドイツ、ロシア、オーストリア、イタリア、オランダ、ベルギー、デンマークとも同様の(不平等)条約を締結して租界を設置した。

1883年開港(条約港として発展する)。同年、英国との間の朝英修好通商条約に基づいて、寒村だった仁川にも列強各国の共同租界が出来る。日本の次に租界を設置したのが清だった。

朝鮮人は土地所有を認められず、租界内の土地は外国人が入札で永代租借権を取得したが、ドイツ人が経営する世昌洋行(Edward Meyer&Co.)が多くの土地を買い占めていた。

日清戦争後、清の冊封国から抜けた朝鮮王朝は、日本の保護国「大韓帝国」を経て、1910年に日韓併合条約により大韓帝国は日本に併合される。1914年に列強各国との交渉の末、外国人の持つ永代租借権は土地所有権としてそのまま認められるものの租界は廃止される。第一次世界大戦でドイツが日本と対立すると、ドイツ人が持っていた土地は「敵国資産」として没収する。日本統治時代には仁川府が設置された。

1945年8月、第二次世界大戦終結で朝鮮半島より日本が撤退。朝鮮戦争では仁川は一時期、北朝鮮軍に制圧されるも、米軍のマッカーサー元帥による仁川上陸作戦で領土を回復している。この戦争で租界地でも多くの洋館が焼失した。




ソウル地下鉄1号線の終点が仁川駅。

DSCN1148.jpg

地下鉄1号線の新しい車両。
(これは仁川からソウルに行く時に乗車;所要時間は1時間20分)

DSCN1149.jpg

DSCN1152.jpg

宿泊したパラダイス・ホテルは、仁川駅のすぐ南の小高い丘の上にある。かつて英国領事館があった場所。2002年日韓ワールドカップでは、フランス代表選手団の宿泊地になった。

DSCN1145.jpg

DSCN0951.jpg

ホテルからは、

朝鮮戦争時、連合軍による仁川上陸作戦での最初の上陸地点の月尾島(現在は一部が埋め立てられ、本土と陸続き;駅から約2km)が目の前。

DSCN0956.jpg

そして、列強諸国の圧力によって開港された経緯を持つ仁川港。

DSCN0951.jpg

連合軍関連のモニュメント。

DSCN0952.jpg

ホテルは特一級のホテルが、見た目も部屋も経年劣化が目立つためか、かなり安く泊まれる。

室内のナイトテーブルをみれば・・・

DSCN0936.jpg

色々な国で様々なホテルに泊まったけど、こんな装備はあまりない。


で、租界。

in1.jpg

日清租界地境界道路(階段)

1884年に作られた境界線。中央に石階段とその両端に造園空間が設けられている。

DSCN0963.jpg


清国租界(チャイナタウン)

1882年、清と朝鮮王朝は「商民水陸貿易章程」を結ぶ。

1.朝鮮は清国の属国であると再確認
2.清の北洋大臣が朝鮮王朝の各開港場へ華僑保護のために商務委員を派遣
3.治外法権が定めらる。

この条約をもとに1884年、(日本に続いて)仁川(と釜山)に清国租界が開設された。行政権・警察権は、清が各地に開設した商務公署(領事館)が行使した。

1894年に始まった日清戦争で、商務委員は清へ引き揚げる。1895年に清が敗戦。日本と清の間で結んだ下関条約で、清は朝鮮の独立を認め商民水陸貿易章程は無効になる(清国租界の法的根拠を失う)。だが朝鮮王朝監督下で、朝鮮半島に住む清国人による自治運営が続けられた(1899年に清が派遣した領事の管理下に戻る)。

朝鮮王朝が大韓帝国になり、1910年に朝鮮半島は日本に併合されると、朝鮮総督府と新たな租界章程が結ばれた。1910年後半には約1,200人の中国人が住んでいた(日本人は約31,000人)。

DSCN1006.jpg
(中国式住宅)

最盛期の1942年には8万人以上の中国人(清国→中華民国)が住んでいた。だが終戦後に大韓民国として独立する時には2万人以下に減る。朝鮮戦争で中国人民志願軍が北朝鮮側に参戦したことから、反中感情で更に減少。1992年に中韓国交正常化で中国人は戻りつつある(謝罪も賠償もなし)。清国租界は中国政府やかつて居住していた華人・華僑からの寄付で整備されている。

DSCN1137.jpg
(中国雑貨や中華料理の店が並ぶ通り;正面に移転した「共和春」。繁華街の規模は大きくない)

山東会館(仁川善隣洞共和春)

山東省出身の華僑が、1905年に仁川発祥といわれる《チャジャンミョン》を出す店として出発したのが始まりらしい。1911年にはホテルと中華料理店を兼ねた店をオープン(花崗岩で造った基礎に煉瓦を積み上げて作った建物は現存)。翌年、中華民国の建国を記念して仁川善隣洞共和春と改名する。日本統治時代はソウルと仁川を代表する最高級の中華料理を出す店として有名になり、日本併合時代は社交場にもなった。

DSCN1140.jpg

朝鮮戦争後もチャジャンミョンを出し続ける。当時の建物は登録文化財246号となり現在は博物館。近くにビルを建てて再オープンしている(チャイナタウンNo.1の人気店)。


その《チャジャンミョン》。

漢字で書くと炸醤麺。チュンジャン(春醤)という黒い味噌+豚挽肉+タマネギ等を炒め、片栗粉でとろみをつけて出来たタレ(ヤンニョム)を、ゆでた麺にかけて混ぜ合わせる。味は甘め。付け合せは沢庵と生のタマネギ。この付け合わせは韓国の中華料理屋での定番。

DSCN0938.jpg

具材を麺にかけて混ぜ合わせる。

DSCN0943.jpg

麺はコシがある中華麺。
安くて美味しい!


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

テーマ : 出張旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。