スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諏訪湖の御神渡り

諏訪湖が全面氷結し、マイナス10度以下の日が数日続くと湖面の氷が盛り上がるのが「御神渡り」。1990年以降に出現したのは、1991年・1997年・2003年・2004年・2006年・2008年・2012年(と2013年)のみ。

P1170873.jpg

「諏訪湖を挟んで対岸に分かれて建つ諏訪大社の上社(男神)が、下社(女神)に渡る恋の道」と言われる。諏訪湖の南東から北に2本、南西から東に1本の合計3本が「道」としてせり上がるようだ。神官が御神渡りかどうかを認定する拝観式がある。今年は1月22日に御神渡りが確認された。


諏訪湖を一望できる立石公園からの景色。日の出時間こそマイナス10度だったが、日の出と共に上昇したらしく、全面氷結ではなくなっていた。

P1170846.jpg
(諏訪湖を挟んで左が上社、右が下社)

立石公園からは、下諏訪高浜にある承知川と岡谷川の間、ワカサギ釣りが出来る桟橋(下諏訪港)付近で、うっすらと御神渡りっぽい筋を確認する。

よし!下るぞ!


おお!
あったッ!


P1170908.jpg

なんでもコレは 二之御渡り…というそうです。

P1170902.jpg

御神渡りは気温の上下で氷が膨張・収縮を繰り返すことで起きる自然現象。湖岸から湖岸まで数kmに渡り、最高50cm~1mもの高さで氷の道ができる。

P1170947.jpg

P1170904.jpg

岡谷川に近づくと氷は溶けていた。

P1170937.jpg

翌日は御神渡りは消えてしまったそうな。2月が1番寒いけど3月に近づくに連れ、太陽光がパワーをまして氷を溶かしてしまうため、1月末〜2月上旬以外はみられないとか。


下諏訪港でワカサギ釣り。
絵になるなぁ。。

P1170888.jpg

男神様がいる諏訪退社上社方向をみると、くっきりと富士山が見えたYO!

P1170941_20130131214109.jpg

神々しい…
.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト
プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。