スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上諏訪温泉郷「片倉館」

翌日。

ホテルの前に(国指定重要文化財の)温泉共同浴場「片倉館」が建っている。
http://www.katakurakan.or.jp/index.php

P1170838.jpg
(右が温泉大浴場、左が社交や娯楽を目的とした温泉会館)

P1170887.jpg
(温泉大浴場棟)

1928年(昭和3年)竣工の洋風建築。設計は台湾総督府などを担当した森山松之助。蚕糸で財をなした片倉財閥の二代目社長が欧州視察に行った際、チェコのKarlovy Vary(Karlsbad)温泉の温泉大浴場に触発され、帰国後に同族の支援も受けて、地域住民・社員の厚生・社交・娯楽・文化向上のために建てた。諏訪湖の端の岡谷から女工が船にのって入浴しに来ていた。

(2011年に温泉大浴場と温泉会館、これをつなぐ渡廊下の3棟が国の重要文化財に指定された)

P1170879.jpg

1階が男女別大浴場、2階が休憩室と食堂。

P1170882.jpg

入浴料は600円(ホテルに100円引き券あり)。シャンプー類、ドライヤーなど完備。更衣室もレトロというかアンティーク。

P1170881.jpg

浴室は東欧の伝統ある温泉場に似ている。ハンガリーのブダペストにある重厚なゲッレールト温泉(地下にある方)なんかそっくり。レトロなつくり。ステンドグラス、彫刻、広々として明るくて実にイイ。

浴槽は百人くらい入れそうな千人風呂で素材は大理石。男女とも4m×7.5m(20畳)で深さは1.1m、底は黒い玉砂利が敷かれている。縁には2段の段差がある。

102032_1.jpg
(写真撮影禁止なのでパンフレットより転載)

湯はごく普通の特徴の無い弱アルカリ性単純温泉。無色透明、塩素系消毒剤を使っているが無臭。加水・加温・循環ろ過・掛け流し併用とのこと。湯温は41度前後に調節されていて、こころなしか肌がスベスベする感じがする。

出入り口横にラドン泉のジャグジー風呂があるが、建設当初はスチームサウナだったそうな。仕切りがあるので部屋のようになっていて、湯気でもうもうとしている(ここだけ温度調節した源泉掛け流し…らしい。源泉は64.5度)。

長野県諏訪市湖岸通り4-1-9
0266-52-0604
10:00〜21:00(20:00受け付け終了)
第二・第四火曜日休みだが変更有り
600円
慢性関節リューマチ・神経痛・糖尿病・胃腸病など



片倉財閥は片倉工業として存続。


ちかくに諏訪湖間欠泉センターがある。

一時間おきに間欠泉が吹き上げる様はなかなか。昭和58年6月2日に噴出、一回の噴出量720リットル/温度120度/深度850m/吹き上げる高さ50mだが、自噴が止まり湯量は減ってきているそうだ。現在は圧縮空気を送って噴出させている。

敷地内には無料の足湯もある。

P1170871.jpg

無味無臭の湯。


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

上諏訪温泉郷「衣温泉」

1月22〜23日の週末は(左手が使えないのに)、突如思いついて、東京→中央高速道→諏訪湖に行きましたの。

2012年12月2日の笹子トンネルで崩落事故(上り線)以降、初めて通る。事故は無関係の下り線(全長4.7kmの)笹子トンネルを含む約8kmが対面交通になっていた。

P1170816.jpg

笹子トンネルは既報の通り「つり天井板型トンネル」だったが、天井板は撤去しているので天井が妙に高く感じる。

P1170822.jpg

我が家から三時間弱で諏訪湖は上諏訪温泉郷に到着。

急な旅だったのでビジネスホテルに投宿。ホテル近くにある蕎麦処「八洲」に行ってみた。昭和39年には行幸された天皇皇后両陛下に献上された蕎麦を食べるため。
http://www.tamatebako.ne.jp/yashima/

大ざる(1.5枚)で1,300円もするが、これが実に美味。

549996_536370603074563_628884137_n.jpg


腹ごなしに上諏訪温泉郷の中で最高級の泉質と誉れ高い「衣温泉」へ。

上諏訪温泉郷は観光客に開放している温泉は少しで、多くは年間入浴料を払った者のみ入浴できる地元住人専用の温泉共同浴場だったりする。衣温泉は観光客に開放する数少ない温泉共同浴場だ。

P1170829.jpg

住宅街の中にある庶民的な渋い共同浴場。Googleマップがないとたどり着かないような所にあった。別棟の管理人棟で料金200円を払う。簡単な脱衣所は小さめで、女子風呂は地元客が預けてあるシャンプーセットなどがいくつも置いてある。

P1170836.jpg

「湯は緑色?」と思いきや、浴槽内部が緑色のタイルだから緑にみえるが、実際は緑かかった透明の湯。浴槽内は2つに別れているが深いか浅いかの違い。どちらにも源泉が注げるように蛇口がある。

蛇口をひねるとやや粘り気のある熱い温泉が勢いよくが注がれ、ほどよい硫黄臭がする。飲んでみると硫黄の苦みにほのかな塩分を感じる。湖畔にほどちかい我がホテル(ルートイン上諏訪)の大浴場は単純泉だけど、ここは含塩類炭酸泉(アルカリ性低張性高温泉)。分析表の年月日は大正七年!

いちお洗い場があるが、地元客は浴槽から洗面器で湯をすくって洗っていた。ここの湯は未加水・未加温・未消毒で源泉掛け流し。源泉の温度が57度前後なので、源泉蛇口の横にある水道水で湯加減する(実際は源泉が冷めたら源泉を加水するようだ)。自分で湯加減を調整できるのがいい。

P1170837.jpg

柔らかくて上品でほんと、いい湯!
効能は神経痛・筋肉痛・関節痛など。
負傷した左手によさそう☆

湯上がりの私の肌はツルツルでした〜

長野県諏訪市小和田南3-18
0266-52-3431
7:00〜20:30
木曜日休み
200円(石鹸類はなし)
含塩類炭酸泉



※近所にある「大和温泉」はもう少し硫黄がきついとのこと。今度、是非とも行ってみよう。
長野県諏訪市小和田17-5
7:00~22:00
水曜日休み


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。