スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼ヨメの傷のその後

3月31日に不名誉な負傷をした(我が家の)序列第1位の鬼ヨメみどり(さざなみ)。

(その時の様子→http://harukovsky.blog.fc2.com/blog-entry-117.html

3日間の入院を経て自宅療養。

1ヶ月を過ぎた今日の鬼ヨメ・・・

DSCN1316.jpg

凹みは目立つものの、だいぶん盛り上がってきた感じ。クチバシは爪と一緒で、日々の成長と共に傷口はだんだん下に下がっていつか消える、とのこと。

反対側の浅い傷はほとんど目立たない。

DSCN1318.jpg

換羽が始まり(羽が抜けて)更に身軽になった鬼ヨメ。

DSCN1317.jpg

若いからなぁ( ̄0 ̄)
すごいなぁ・・・

鬼ヨメの「オス説」ですが、ええと・・・未だに卵を産む気配なし。発情の気配なし。元気いっぱいで部屋中を飛び回っていますw


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
スポンサーサイト

鬼ヨメ…2週間過ぎて

(たぶん)オカメインコのハルオさんにクチバシを噛まれて「穴が開く」という不名誉な怪我を負った、序列1位の鬼ヨメみどり(サザナミインコ)のその後。

P1040478.jpg

穴の陥没した部分が盛り上がってきたように思える。反対側の穴はかすり傷程度まで回復。さすがは野生児!鬼ヨメみどり。

P1040489.jpg

獣医は「凹みが盛り上がってきたら大丈夫ですよ。薬の投与による影響もないし、うんたんも綺麗だし」と言われたので、今、いただいている薬が切れたら終了ということで。

ご心配おかけいたしました!
お見舞いの言葉、鬼ヨメにしかと伝えておきました(笑)


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

テーマ : サザナミインコの飼育日誌
ジャンル : ペット

鬼ヨメの疑惑

獣医がぽつりと・・・・


「みどりちゃん、本当にメスですか?」


( ̄□ ̄;)!!


「ちょいと奥さん、尾羽を見せておくれ」

P1040490.jpg

P1040493.jpg

昔の写真を見る(さすがに背面写真はあまり撮っていない)。

RIMG1922.jpg


うーーーむ、心なしかお迎え時より「尾羽の縦の筋の黒い部分」が増えた気もするようなしないような。なんだか五分五分って感じですワ。半陰陽?intersexual?

鬼ヨメ☆みどり
2010年11月15日(若ッ)、神奈川県生まれ。
http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-1974.html



鬼ヨメはおよそ1歳半。

セキセイインコの繁殖年齢は、1年目(人間で例えると17~18歳)と聞くけど、そうなると鬼ヨメは立派な発情期。でもお互いに毛繕いをし合うことはほぼなく(たまに義務的にやっている)、オス(コバオ)が鬼ヨメに吐き戻したエサを与えることもない。ましてや産卵もない。人間で言う倦怠期夫婦みたいな生活っぷり。

まあ、お相手のコバオさんは生後半年くらいの子供。「わたし、こんな子供相手に発情しないわよ〜。ロマンスグレーの紳士を連れてきてちょーだい」な、ジジ専なのかも。

真偽不明(´・ω・`)
.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

鬼ヨメ退院から6日間目

放鳥すると序列通り止まる我が家のトリーズ。

P1040464.jpg

上から・・・・
1位:女王様で鬼ヨメでもある(サザナミ)みどり。
2位:皇子と呼ばれていたビビリ王の(オカメ)ハルオ。
3位:鬼ヨメの年下の婿殿(サザナミ)コバオ。


鬼ヨメの不名誉な負傷その後。

退院後6日目、怪我から8日目(たぶん)。

DSCN0717.jpg

かさぶた?が大きくなっている?
また出血したのか?

・・・となるとコバオに囓られたことになる(一緒にはコバオしか放鳥していない)。鬼ヨメが若干弱体化しているうちに下克上か?

DSCN0711.jpg

DSCN0712.jpg

DSCN0714.jpg

DSCN0716.jpg

明日は病院で診察です・・・


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.

鬼ヨメ(祝)退院

オカメインコのハルオさんに噛みつかれて(推定有罪)、不名誉な負傷を追ったサザナミインコの鬼ヨメみどり。

我が家の序列:偉い順から鬼ヨメみどり(サザナミ)→→ハルオ(オカメ)→→→→→婿殿コバオ(サザナミ)



食欲も出てきたので、病院から「お迎えに来てくださーい」なる電話がある。

暴風雨の中、(さすがに車で)引き取りに行く。うちの車は車高の高いワンボックスカーなので、4WDモードにしないと風に煽られて大変でしたわー。しかも大きな枝とか看板とか傘とか飛んでくるし・・

P1040447.jpg

P1040457.jpg

P1040453.jpg

P1040455.jpg

鬱血は上の部分は消えてますね。でも・・

穴が開いてます〜

塞がるのかなぁ。
聞くの忘れた・・・

水に溶かすタイプの抗生剤、粉末のビオフェルミンを処方されました。

1週間は薬の投与があるので婿殿コバオとは別ゲージ。とはいえコバオは、(いつものやつでもいいけど)鬼ヨメの近くでないと呼び鳴きするので(鬼ヨメも!)、移動用の小さいケージで隣り合わせ。

P1040458.jpg

ここでも耐える夫なのね、コバオさん。


(推定)加害者のハルオさん。

帰宅した鬼ヨメみどりを「敵」として攻撃するかな?と思いきや・・・・

P1040428.jpg

我が道を行く・・・

そいやこの方、究極のナルシストだったんだ。

獣医の話では「1度、血を見るような攻撃した鳥は、その被害者の鳥を執拗に攻撃することがある」と伺ったので心配だった。まあ、今後、また何かあるかもしれないので、訪鳥は時間差かな。。。

鬼ヨメは恐ろしく賢いので、このような下手な失敗はしないと思います!(苦笑)


鬼ヨメ入院中は「かわいいかわいいかわいい〜」と撫でくり回されていた婿殿コバオ。全く嫌がるそぶりをみせず、為すがままでした(笑)

P1040443.jpg

オットに(肺を押さないよう)ガシッと摑まれて、強制カキカキの刑を受けるコバオさん。君の平和な日は終わったよ〜 *.(◎_◎)v


.
.
.
- - - - - -
☆ランキングに参加しています。
宜しければ、どれかにポチっ(↓)と応援お願いします・゚・(ノд`)・゚・

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへにほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっ・・ありがとうございますっ☆

Copyright belongs to Haruko. All rights reserved. This blog may not be translated, quoted, or reprinted, in whole or in part, without prior written permission.
プロフィール

Harukovsky

Author:Harukovsky
我が家の構成員は下記の通り。
●オカメインコ(全体が黄色のEXスーパーヘビーシナモンパールパイド)♂のハルオ。
●サザナミインコ(ノーマル)♀の鬼嫁みどり。
●サザナミインコ(コバルト)♂の婿殿コバオ。
●人間(快楽主義)♂のオット
●人間(放浪主婦)♀の私
- - - -
構成員だった羽衣セキセイ(オパーリンライラック)♂の正男さん、ローラカナリア♂のロロさんは私の実家に出向中。
赤カナリア♂のアカオさんは2011年8月4日に虹の橋へ旅だってしまいました☆

旧ブログ→http://harukovsky.cocolog-nifty.com/blog/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。